ビワイチを初めて楽しむにはサイクリングツアーを使ってみよう!!



[`yahoo` not found]
[`evernote` not found]
LINEで送る

琵琶湖一周をサイクリングするビワイチは、
サイクリング初心者でも楽しむことができる人気のレジャーです。

でも、いきなり初心者ばかりでビワイチに参加するのは
少し不安という人も多いのではないでしょうか。

そんな人にはサイクリングツアーがおすすめです。

サイクリングツアーはサイクリングも楽しめ、
観光もできるプランを組まれていることが多いです。

短距離のサイクリングと観光が付いた日帰りプランや、
ゆっくり観光をメインに回る宿泊付きプランなど、
いろいろなプランがあります。

サイクリングはしたいけど、
いきなり長距離は不安、サイクリングだけではなく、

周囲の観光もしたいという人は、
ぜひサイクリングツアーに参加してみましょう。

ビワイチを始めるのに自転車以外で自分で準備する持ち物はなに!?


ビワイチには自転車は必須ですが、
自転車はレンタルすることができます。

その他、必要なものとして
ヘルメットや自転車の装備物品があります。

自転車の装備とは主にパンクをした時の対処グッズです。

こうしたグッズは自転車をレンタルした所で準備してくれるのが
ほとんどなので現地で準備することができます。

その他、水分はもちろんですが、サイクリング中に
小腹が空いた時のお菓子や栄養補給のためのアイテムも必要です。

一泊予定の方は宿泊用の荷物も必要です。

意外とわからないのがサドルカバーです。
長距離のサイクリングで痛みが出やすいのは実はおしりなんですよね。

おしりが筋肉痛になってペダルをこげない
ということもよくあるトラブルが結構よくあるんですよ。

なので、

長距離を走行予定の方はクッションが付いたサドルカバーや、
サイクリング用のパンツを準備しておくと安心です。

結構、普段でも長い距離を
自転車で移動しているとおしりが痛くなることありませんか?

ビワイチは北湖だけでも160kmの長丁場なので、
おしりのケア用品はもっていっておきましょう。

※ビワイチを成功させる大事なことは⇒⇒アクセスがポイント

ビワイチでサイクリングの疲れを癒す琵琶湖周辺のおススメ宿はどこ!?


北湖のみで160km、
フルビワイチとなると200kmにもなるビ
ワイチのサイクリング、途中の癒しは必須ですよね。

特に初心者の方の場合、宿泊は必須です。
そんなビワイチにおすすめのお宿をいくつか紹介しますね。

今津サンブリッジホテル

ここは近江今津にあるホテルで
ビワイチさん歓迎のホテルです。

自転車を部屋まで持って行くこともできるので、
愛車でビワイチをしている方にも安心のお宿ですね。

ビワイチさん歓迎のお宿なだけあり、
ビワイチのお客さんもたくさんこられます。

初心者の方は特に、こうしたお宿を選ぶと
宿泊の段取りをしてもらえるので勝手がわかっていて安心です。

国民宿舎 豊公荘

こちらもサイクリストさん歓迎の
宿泊プランがあるほどのビワイチ応援のお宿です。

場所はJR長浜駅の近くになります。

リーズナブルなのに豪華な食事が食べられるそうで、
格安旅行には必須のお宿なようですね。

旅館 つるや

こちらは長浜方面の高月駅周辺のお宿になります。

どこか懐かしく田舎に帰ってきたような
落ち着ける雰囲気の昔ながらの和旅館です。

郷土料理をふんだんに
楽しむことができるところが魅力のお宿ですね。

実際にビワイチを完走された方は、
とても満足されているようです。

こちらも格安価格で宿泊ができるとあり、
学生さんや、格安旅行を計画している人にとって心強いお宿ですね。

おかみさんやご主人もとても気さくな方で、
アットホームな雰囲気を味わえるところも魅力的です。



まとめ


ビワイチ初心者の方にとっては
どうやって計画を立てたらいいのか迷ってしまいますよね。

そんな時はツアーに参加してみましょう。

ビワイチ専用レンタルサイクルの利用や
サイクリストを受け入れているお宿を選ぶことで

サイクリングをスムーズに進められるほか、
ゆっくり休むこともできます。

各自で持って行ったほうがいいアイテムも紹介しました。

ビワイチはリピーターさんもたくさんいる
サイクリストには人気のスポットです。

ぜひ完走して認定書をもらって下さいね。

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク