ブラックフライデーってなに?いつあるのか知らないと損するかも!



[`yahoo` not found]
[`evernote` not found]
LINEで送る

ブラックフライデーってあまり聞き覚えがないとか
聞いたことがないって人はちょっと損するかもしれませんよ。

このブラックフライデーはアメリカから始まったことなんですが、
日本では最近になって知られるようになったんですね。

ちなみに、2020年度、日本での「ブラックフライデー」は
11月27日(金)~11月29日(日)の予定だと思われます。

あくまで予想ですのであしからず。
ただ、はっきりしたことがわかったらこちらでも告知しますので。

ということで、

・ブラックフライデーを知っている人はどのくらいいるのか?
・ブラックフライデーって何なの?
・日本ではどんなことが行われるのか?

をチェックしました。



ブラックフライデーの認知度は?知っている人はどのくらいいるの?


ブラックフライデーって何?って人が意外と多いのですが、
わたしもその一人でしたが、その認知度ってどのくらいかというと

ある調査によると

約75%の4人に3人知っているといわれていますね。
これは2017年、2018年、2019年と毎年認知度が高くなっているようです。

つまり、
75%の人がブラックフライデーに買い物をしたいと考えている人
がいるという数字になるんですね。

この数字は2020年度もさらに認知度は
高くなっていると思われますね。


じゃ、そのブラックフライデーって何なのか?由来は?


ブラックフライデーの認知度が意外と高いのはよくわかったのですが
しかし、25%の人は知らないとか初耳だということのようです。

わたしもそうでした。
ホントについ先日知人に聞いたばかりで「そんなのがあるの」って
ちょっと驚いたぐらいですよ。

ブラックフライデーの由来は感謝祭にあり


アメリカでは11月の第4木曜日に感謝祭という
大きなイベントがありますが、

その時にもかなりいろんなプレゼントや商品が売れるわけですが、
そのプレゼントの売れ残りを

翌日の金曜日(フライデー)に激安セール、売れ残りセールとして
行われるのですね。

と同時にクリスマスセールも開始されて、大手デパートや
トイザラス、アマゾン、その他の小売店など

アメリカの小売業界ではその金曜日の一日で
一年で一番の売り上げが見込め黒字になるということにちなんで

いつしか「ブラックフライデー」呼んでいるんですね。
年末商戦の先駆けのイベントとして行われているわけですね。

でも、なんでブラックなの?


日本でブラックの
イメージってあんまりよくない感じがしますけど、

でもアメリカでは「おめでたい」という意味で使っているようです。

なぜか?
その理由は単純に
この期間中はどんなお店でも商品がよく売れるし

黒字になるからいい意味で「ブラックフライデー」と
呼んでいるんですね。

ブラックフライデーって日本ではどうなの?


最近は、日本でも11月に入った頃には
この「ブラックフライデー」を考えている人が増えているようです。

お隣の韓国では2015年頃からアメリカのそれに準じた形というか
模倣した形で韓国版のブラックフライデーが行われているようです。

日本では2016年頃からこの年末の商戦の先駆けのイベントとして
行われるようになったようですね。

ところで、肝心な「ブラックフライデー」商戦を日本で行うと
予想されるのは

・トイザらス
・イオン
・イトーヨーカドー
・コストコ
・ユニクロ
・フォーエバー21
・はるやま
・ABCマート
・クロックス
・H&M
・ナムコ
・靴流通センター
・ノジマ
・カルディ
・アピタ
・GAP

と、こんな感じですが、ほかにもあなたの身近なとこでも
やっている店舗があるかもしれませんよ。

食品、日用品は・・・イトーヨーカドー、イオン
衣服系は・・・GAP、H&M、しまむら
おもちゃ、電子機器は・・ナムコ、ノジマ

というように
今からチェックしておくことをおススメします。

通販サイトも要チェック


ブラックフライデーは大歓迎だけど、たくさん人がいるところは
苦手とかレジ待ちがイヤとか小さい子がいるので大変・・

そう思う人も結構いるものです。
そんな時は通販サイトがおススメです。

ブラックフライデーを実施する通販サイトを
紹介します。

・楽天市場
・アマゾン
・RUYMA
・Qoo10
・オムニ7
・ZOZOTOWN
・ナイキ
・アディダス
・Reebok
・ハニーズ
・コックス
・ワールド

などがありますが、こんなにあると迷ってしまうという人は
アマゾン楽天はぜひ、チェックしてくださいね。

また、
ファッションに興味を持っているなら
ZOZOTOWNやNIKEなどは見逃さないでくださいね。

それから買い物よりは旅がしたいという方は
海外ならExpediaHotels.comはお見逃しなく。

国内ならJALパックをぜひ見てくださいね。

そこでアドバイスですが、

ブラックフライデーだからといって
何もかも見る、行ってみるというのは無理があります。

だから、
自分の買いたいものリストを作っておくと便利だと思いますよ。
そうすれば、いちいちどこの店舗へ行こうかなんて悩むことがないですから…

まとめ


この記事の内容を読んで今年はブラックフライデーに乗っかって
お得に損しないように買い物をしようって思ってくれたら嬉しいですね。

ブラックフライデーってあまりなじみがないって人が
25%いるってことですから・・・

もっと認知をさせないといけないですよね。
今は経済が停滞しているといわれているところですから・・

ただ、
コロナ感染に気を付けてソーシャルデイスタンス、マスク着用を
しっかりして上手に買い物をしてくださいね。

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク