米を洗いすぎるとどうなる!?味が落ちて美味しくなくなるの!?



[`yahoo` not found]
[`evernote` not found]
LINEで送る

はじめまして、
35歳の中年サラリーマンです。

先日二人目の子どもが生まれまして
2児のパパになりました。

上の子は2歳なのですが、
お米が大好きです。

ふりかけも何もかけずに、
真っ白なお米だけを食べます。

そんな娘を見ていると、
美味しいお米を食べさせたいと

ふるさと納税でいろいろな
お米を買ってみています。

ですが、
ご飯の美味しさというのは
米だけでは決まらないんです。

美味しいお米は、
美味しく炊いてあげたいですよね。

今日は、
我が家で実践している
美味しいお米の炊き方について

紹介していきたいと思います。

研いだ米は冷蔵庫に保存しよう!!一層美味しくご飯が炊ける!?


ご飯を研いだあとで、
すぐに炊き始めるのではなく

しばらく水に浸しておくというのは、
よく知られているコツだと思います。

洗米後にすぐ炊くと、
お米の芯まで炊けないことがあります。

ですが、
ここにポイントが一つあるんです。

それは冷たく冷やした水に
浸しておくことです。

冷たい状態から一気に炊飯されることで、
よりおいしくなります。

また、

特に夏場などは、
水が温まり雑菌などが
繁殖することもあります。

水に浸しておく以外にも、
美味しくするために気を付けないと
いけないことがあります。

それは、
お米を傷つけないことです。

お米が割れたりすると、
うまみ成分が逃げていくだけでなく、

ベチャっと
した仕上がりになりやすくなります。

なので、お米を研ぐときには
優しく撫でるように洗いしましょう。


炊きあがりにも注意が必要です。

炊飯器のアラームが聞こえたら、
すぐに食べたい気持ちをグッと我慢です。

時間にして、
15分は待ちましょう。

その間にお米が蒸らされ、
さらにおいしく仕上がります。



研いだ米をつけ置きするのが美味しさの秘訣!?その時間は?


時間としては、
夏場は1時間、
冬場は2時間を目標にしましょう。

あまり長い時間水に
浸し過ぎるのもダメだそうです。

なので、最大でも2時間に
抑えるように気を付けましょう。

米に十分水分が吸収されると、
爪で押したときに

ポロっと崩れるように
なるので、目安にしてください。

新米については、
吸水されるスピードが遅いので、

少し長めに
浸しておきましょう。

ココで気になるのが、
残ってしまったご飯の保存方法です


せっかく美味しく炊いたので
出来るだけおいしく保存したいですよね。

炊飯器の保温状態で
置いておくのはやめましょう。

ツヤが無くなり、
硬くなって美味しくなくなります。

食べない分は早めに
小分けにしてラップに包み、
冷凍庫で保存しましょう。

熱いまま入れずに、
ちゃんと粗熱を取ってからです。

炊飯器の節電にもなりますし、
すぐに冷凍することでご飯の劣化を
抑えることができます。

タッパーで冷蔵するのも
短時間ならいいかもしれません。

ですが、私はタッパーに
臭いがお米に着くのが嫌なのと、

タッパーのままレンジで
温めるとご飯がカチカチになること
があるので、好きではありません。

タッパー保存は水分量の調節で
美味しく出来るかもと思いますが、
臭いだけは嫌ですね。
(臭いを感じない方もいますが)

まとめ


お米を美味しく炊くための
方法はいろいろとあります。

私が今までに感動したのは、
ガス炊飯器で炊かれたお米です。

あとは、薪とかまどで
炊かれたお米ですね。

リゾートホテルの
和食レストランなどで朝食をとると
驚くほどおいしいお米が出てきます。

あそこまでの味を
自宅で再現するのは難しですが、

毎日食べるものだからこそ、
少しでも美味しい状態で家族に
食べてもらいたいものです。

あまり手間はかけ過ぎない、
これは家事バランスをとるためには
大事なことなので、忘れずに。

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク