ハブクラゲ注意報が出てます!



[`yahoo` not found]
[`evernote` not found]
LINEで送る




沖縄はもうすぐ、本格的な海水浴シーズンに入りますが、
猛毒を持つハブクラゲ発生の注意報が出ています。


毎年、6月から9月にかけてハブクラゲに
刺される被害が多発しています。

海水浴は、なるべく肌の露出をさけて、
できるだけハブクラゲ侵入防止ネットの中で泳ぐようにしましょう。

また、海へ出かけるときには食酢の持参をしたほうがいいでしょう。

そして、もし刺された場合には、
酢を患部にたっぷりかけて触手を取り除いた後、

氷や冷水で冷やし医療機関で治療を受けましょう。

+++++++++++++++++++++++++++++++++

ハブクラゲに関するお問い合わせは
沖縄県薬務疾病対策課(098-866-2215)
沖縄県衛生環境研究所(098-946-6710)


または、最寄りの保険所まで。

+++++++++++++++++++++++++++++++++

しかし、
沖縄の青い海で泳ぎたいって方がたくさんいるのですが
ハブクラゲへの注意と同時に、

熱中症にも注意してくださいよ。

それから、日焼けもです。
沖縄の日差しを軽く見てはいけないですよ。

紫外線の強さは他府県とは全然違いますから、
日焼けは軽度のやけど状態になりますから、

昼間ビーチで遊んで、日焼けや熱中症で夜から
救急車で病院へってことが実際に多いですから、

気を付けてくださいね~                     
             Have a nice holiday !


スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク