藺牟田池県立自然公園の紅葉の見どころやアクセス方法を紹介!



[`yahoo` not found]
[`evernote` not found]
LINEで送る

藺牟田池(いむたいけ)県立自然公園は鹿児島県にある県立の公園です。

園内には周囲4Kmにもおよぶ藺牟田池があり自然豊かで四季折々の
景色が見ることができ、紅葉のシーズンには赤や黄色の色とりどりの紅葉が楽しめます。

そこで今回は藺牟田池県立自然公園への見どころ
アクセス方法について紹介します。

ぜひお出かけの参考にしてみてくださいね。

藺牟田池県立自然公園の紅葉 見どころや時期は?


藺牟田池県立自然公園は冒頭でもお伝えした通り、
藺牟田池周囲の景色がとってもいいです。


ここはラムサール条約に登録されている湿地で、手つかずの自然が残されています。

そのため、たくさんの動物や植物が生息しています。
普段は見ることができないような希少なトンボや水鳥もみることができますよ。

さらに、園内には国の天然記念物である浮島があります。
浮島というのは、池の中にある泥炭で300もの数が確認されています。

泥炭というのは植物が枯れてたくさん蓄積し炭化することでできます。

泥炭ができること自体はそこまで珍しいことでもないようですが、
主に寒冷地にできることが多く、

温暖な気候の鹿児島県にできるということが
とても珍しく大正10年に天然記念物に選ばれました。

貴重な湿地をもっと知りたいという人は、
公園内にある生態系保存資料施設アクアイム」に行ってみてください。


ここはこの池のことをよく知るための施設になっていて、
教育面で利用する人もいます。

また、ボートやレンタルサイクルも行っているので、
湖畔でのんびりしたり、公園内をサイクリングするのもいいですね。

そのほかキャンプ場や温泉もあるのでそちらもぜひ利用してみてください。

藺牟田池県立自然公園へのアクセスは?


藺牟田池自然公園へは車かバスでのアクセスが便利です。

まずは車でのアクセスを紹介します。


九州自動車道「姶良IC」から約20分
宮之城駅(バス停留場)から車で約25分。
姶良駅から車で約40分。
串木野駅から車で約50分。
国分駅から車で約55分。
鹿児島中央駅から車で約55分。
鹿児島駅から車で約60分。
出水駅から車で約65分。
阿久根駅から車で約70分。
水俣駅から車で約85分。
鹿児島空港から車で約50分

鹿児島県内各所からの大体の所要時間を記載しました。


実際は道路の交通状況によっては多少の
誤差がありますので余裕をもってお出かけしてくださいね。

車以外のバスやタクシーを使う方法はこちらです。

鹿児島中央駅からバス利用、入来日ノ丸バス停下車(タクシー約15分)。
川内駅から市内横断シャトルバス(樋脇・入来コース)で約1時間20分。
川内駅からバスで入来町バス停下車(タクシー約20分)。
鹿児島空港リムジンバスで藺牟田温泉停留所下車(タクシー約5分)。

こちらはバスとタクシーを使っていく方法ですね。

タクシー自体の乗車時間は短めですが、路線バスで長距離の移動が必要です。

自家用車、もしくはレンタカーを借りて車で行くほうが、
途中で休憩もできるのでおすすめです。

※鹿児島県の他の紅葉スポットを見る
⇒⇒絶対はずせない!大浪池登山口の紅葉

藺牟田池県立自然公園 駐車場はある?詳細情報まとめ

アクセスを見ると車でのお出かけが便利でよさそうですよね。
藺牟田池県立自然公園には無料の駐車場があります。

停められる台数はホームページに記載はありませんでしたが、
駐車場に停められなかったという情報がないので、

余裕をもって停められるほどの大きさがあるのかもしれませんね。

藺牟田池の詳細情報をまとめるとこんな感じです。

住所
〒95-1502 鹿児島県薩摩川内市祁答院町藺牟田

電話番号 
0996-56-0085(祁答院生態系保存資料施設『アクアイム』)

営業日
通年
定休日
[祁答院生態系保存資料施設「アクアイム」]
・月曜定休日(祝日の場合は翌日)

料金 [アクアイム入館料]
・大人260円
・子供130円(中学生以下)

藺牟田池の公園へは無料で入ることができますよ。

そのほかレンタルサイクル店やキャンプ場の営業状況は
公式のホームページを確認してみてください。

https://satsumasendai.gr.jp/spotlist/1694/



まとめ


鹿児島県にある藺牟田池県立自然公園は、
ラムサール条約や国の天然記念物にも登録されている自然豊かな公園です。

紅葉はもちろんですが、
貴重な動植物との出会いも楽しめる公園になっています。

レンタルサイクルやボートを利用してのんびり景色を味わったり、
キャンプ場でわいわいにぎやかに楽しんだりするのもいいですね。

2020年のイベント情報はまだ更新されていませんが、
紅葉シーズンのイベントの開催があれば、参加したいところです。

今後公式のホームページも
注意しつつ藺牟田池の魅力を身に行ってみてくださいね。

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク