【なんとかして】蚊取り線香の臭い!簡単なにおい消し方は あるの!?



[`yahoo` not found]
[`evernote` not found]
LINEで送る

夏の厄介な蚊を退治するのに大活躍する蚊取り線香。

しかし、この蚊取り線香の独特な臭いが、
衣服や部屋の中に長期間残ってしまって、

中々消えない、
という悩みの声が多くあることを知っていますか?

折角蚊を退治しても、
お気に入りの服や部屋に蚊取り線香の臭いが残ってしまっては、

夏の開放的な気分を味わうのも少し損した気分になってしまいますよね。

今回は、蚊取り線香の臭いについて、ご紹介したいと思います。

蚊取り線香を焚いた後の臭い、意外に気になる!?


蚊取り線香も、一般的な線香の一つである以上、
あの独特な臭いが苦手、という方もそれなりに多いようです。

マンションやアパートなどで、蚊取り線香を使っていたら、
近隣住民から、

「臭くて窓を開けることができない」
「煙が気になって、眠れない」
「洗濯物に臭いがついてしまって迷惑、やめてほしい」

といったクレームを受けてしまった、というエピソードが、
それなりに多いようです。

引用:https://sk-utorix2.com/5561.html

厄介なのが、蚊取り線香を使っている本人ではなくて、
周囲のほうが臭いに対して敏感であるということ。

その為、気が付かない内に近隣トラブルを
引き起こしてしまうことにもなりかねず

中には蚊取り線香そのものの使用を控えてください、
と通知する管理事務所や大家さんもいらっしゃるようです。

また、蚊取り線香の主成分と言われているピレスロイドに
対してアレルギーを持っている方もいて、

蚊取り線香を使ったり、匂いを嗅いだりすると、

頭痛がする
息苦しさを感じたり、咳き込んだりといった喘息症状が出る
目や鼻、喉に痛みを感じる

といった症状を引き起こす方もいます。

蚊取り線香の使用は、一緒に暮らしている方の中に、
アレルギー症状を抱えた方がいないかどうかの確認をする、

アパートやマンションなどの集合住宅では使用を控える、
などといった配慮が必要と言えそうです。

蚊取り線香の臭い、消し方はあるの?


トラブルの原因になってしまう蚊取り線香ですが服や布団、ソファ、
ベッドなんかに臭いがついてしまうとなるべく早く取り除きたいですよね。

一番手っ取り早いのは洗濯してしまうことですが、
いちいち汚れてもいない洋服を洗ったり、

カーペットやカーテンなど洗うとなれば大仕事ですし、
水道料も無駄なだけです。

そこで、


お手軽な蚊取り線香の臭いの消し方について、
いくつかの方法を紹介したいと思います。

1. 洋服
洋服に対して、頼りになるのがスチームアイロン。
アイロンの本体に水を入れて、電源ボタンとスチームボタンを一緒に押し、

スチームが出る状態にしてからかけるだけで、
匂いを簡単にとることができます。

2. スリッパやぬいぐるみ、カーテン、カーペット類
洗濯に向かない布製品の類、スリッパ、靴、ぬいぐるみ、カーテン、カーペット類は、
お風呂場で数時間干すことをおススメします。

お風呂場は湿気の多い環境ですから、
換気扇さえ回していれば適度な水蒸気が付着した

蚊取り線香の臭いのもとである粒子を取り除いてくれるので、
簡単に臭いを消すことができます。

もし気になるようであれば、お風呂場で数時間干した後に、
ファブリーズなどの消臭作用のある衣類用ミスト剤を使っておけば安心です。

3. 布団
布団の場合は、洗うわけにもいきません。
天気のいい日に、天日干しすればOK!

また、先述したカーペット類などと同様に、ファブリーズなどの
消臭作用のある衣類用ミスト剤を仕上げとして使うといいでしょう。

4. 髪の毛
これも洋服などと同様、お風呂でシャンプーすれば蚊取り線香の臭いは落ちます。

しかし、時間がない時などにいちいち洗うのは面倒です。
そんな時はウェットティッシュで軽く髪の毛を一吹きすればOK.

簡単に蚊取り線香の臭いを落とすことができます。

5. 部屋
部屋全体についてしまった臭いを取るには、消臭剤一択です。
芳香剤と間違えないようにしてください。

消臭剤は、臭いの成分を化学変化によって
無臭に変える効果を持っており、部屋の臭い除去には有効です。




まとめ


いかがだったでしょうか?

私は幼少期から蚊取り線香を使ったことがないので、
あまり実感がわかないのですが、

祖父母は豚の形をした陶器に蚊取り線香を入れて使っており、
よく布団や洗濯物に付着した臭いを、洗濯で落としていた

というエピソードを母から聞きました。

今日ご紹介した臭い消しの方法も、
私達の先祖代々から受け継がれてきた知識の賜物なのかもしれませんね。

今回の記事が、あなたのお役に立てば幸いです。

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク