国頭村の宿泊施設!イベントや旅行の時に便利なホテルや民宿を7選



[`yahoo` not found]
[`evernote` not found]
LINEで送る

国頭村では年間を通していろんなイベントや行事があります。
また、観光地としてもいいところがたくさんあります。

ツール・ド・おきなわ国頭村まつり国頭トレイルランなど
たくさんの人が来るイベントがあります。

それを目当てに他府県から来る観光客やインバウンドの方たちも
たくさんやってきます。

それから、那覇や南部、中部あたりからも
イベントや行事に合わせてやってくる方もいますよね。

そんな時に利用できるホテルや旅館や民宿を紹介します。

国頭村の宿泊施設で利用できる宿泊施設の紹介

   
国頭村も年間を通していろいろイベントや祭りなどがあります。
それを目当てに来る方もたくさんいます。

その日一日で帰ってしまうのはもったいないので、一泊して翌日も
ゆっくり観光をしてから帰りたいって思う方もたくさんいるようです。

そんな時に7選した宿泊施設があります。


ホテル国頭 
〒905-1411
国頭郡字辺土名 139 TEL:0980-41-2115

<朝食付:洋室>
S室:6,000円/T室:5,500円
<2食付:洋室>
S室:6,500円/T室:6,500円
<朝食付:和室> 3名1部屋:5,500円
<2食付:和室> 3名1部屋:6,500円

民宿ヤンバルクイナ荘
〒905-1411
国頭郡字辺土名 1278-6 TEL:0980-41-5506*

<素泊り:和室>
1名:3,900円(2,600円)
<朝食付:和室>
1名:4,500円(3,100円)
<夕食のみ:和室>
1名:5,100円(3,300円)
<2食付:和室>
1名:5,700円(3,800円)
( )内は5才?小学生までの子供料金


民宿いずみ屋
〒905-1411
国頭郡字辺土名 192 TEL:0980-41-2972

<素泊り:和室>
1名:3,000円
*相部屋プランです。


オクマプライベートビーチ&リゾート
〒905-1412
国頭郡字奥間 913 TEL:0980-41-2222*
最新情報はこちらのサイトをご覧ください。
https://okumaresort.com/

ペンション与那覇岳
〒905-1412
国頭郡字奥間 2040-101 TEL:0980-41-2646

<自炊:洋室>
*相部屋プランです。
1棟貸:15,000円
*相部屋の場合の1人様料金
<素泊り:和室>
1名:3,000円
<朝食付:和室>
1名:4,000円
<2食付:和室>
1名:6,000円

よんな~館
〒905-1427
国頭郡字与那 68番地 TEL:0980-41-2287

<素泊り:和室>
4,500円
*1人あたりの料金
*相部屋プラン


ヤンバルホステル
〒905-1411
沖縄県国頭郡国頭村辺土名1429 TEL:0980-41-2787

<部屋のタイプ>
ルームタイプは、ドミトリー、スタンダードツイン、ファミリースイート
最大30名まで収容可能なタイプもあります。
*料金等はお問い合わせください。

https://yanbaru-hostel.jp/#sec1


上記の7選した宿泊施設以外にもありますので、
「国頭村の宿泊施設」で検索すると見つかりますよ。

イベントや祭りの時期には早めに予約したほうがいいですよね。


国頭トレイルランの詳細はこちら


国頭村の年間イベント、1月から12月までの紹介

    

国頭村は年間を通してのイベントや祭りがたくさんあります
代表的なものは以下の通りです。

1月 ・新春職域駅伝大会
  ・成人式
  ・国頭村産業まつり

2月 ・日本郵便㈱杯PG交流会
  ・ソフトテニスなかま交流大会

3月 ・全国ふれあいPG大会
  ・オクマかりゆし海開き

4月 ・ソフトボール大会
  
5月 ・奥やんばるこいのぼり祭り
  ・各字対抗軟式野球大会
  ・北斗園運動会

6月 ・男女仲良しPG大会
  ・ベルビーチゴルフ大会

7月 ・半地夏祭り
  ・国頭村球技大会

8月 ・北斗園祭り
  ・桃原夏祭り
  ・辺野喜夏祭り
  ・国頭村祭り
  
9月 ・安波ダム・クイナ祭り
  ・国頭村陸上競技大会

10月・沖縄県PG大会
  ・ヤンバルクイナカップ
  ・権小学生駅伝競走大会
  ・復興祭り

11月・ツール・ド・おきなわ
  ・フーヌイユ祭り
・慰霊祭

12月・国頭トレイルランニング大会





まとめ


やんばる・国頭は那覇から2時間から3時間かかる距離ですが
自然がいっぱい残った所で海岸沿いをドライブするだけでも癒されます。

西海岸から東海岸へ行くのもいいドライブコースになります。
ただ、何分長距離になるので、

国頭村内の辺土名、奥間、与那、奥、伊江、安田、安波
等を通りながらどこかで宿泊できるのであればいいですよね。

日常では味わうことのな
いやんばるの自然をを楽しめればと思います。

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク