使用済みのマスクって何ごみ?燃えるゴミで分別していいの!?



[`yahoo` not found]
[`evernote` not found]
LINEで送る


使用済みのマスクって
燃えるゴミで分別をしていいのでしょうか?

マスク自体は
燃えるかもしれませんが、鼻のところには

プラスチックが入っているのもありますし、
それはいちいち外さなければいけないでしょうか?

ここでは使用済みのマスクが
燃えるゴミでいいかや、

マスクのあれこれについて
解説していきたいと思います!

使用済みマスクは燃えるごみ、不燃ごみ、プラごみどっち?


使用済みのマスクの捨て方は自治体によって
多少の違いはあるかもしれません。

一般的に

プラスチックが使われているのであれば、
プラごみとして扱います。

ほとんどのマスクがプラスチックは
使っていませんので、

プラごみではないということです。

もし、

プラスチックが使われていたら、
その部分を切り取ってプラごみと燃えるゴミに
分別してくださいね。

また、

ワイヤー入りのマスクであれば、
不燃ごみになります。

しかし、

最近のマスクは
ワイヤー入りはほとんどありません。

不織布マスクが流通していますが、
これはほぼ紙製品と同等です。


また、マスクは衛生ごみなので
燃えるゴミとして扱っている方が多いです。

したがって、

使用済みマスク、使い捨てマスクは
は燃えるゴミですね。



使い捨てマスクの使用時間はどのくらい?交換するタイミングはいつ!?


マスクで一番よく使われると思うのが、
コンビニやドラッグストアに売っている
使い捨てマスクですよね。

これらのマスクをまとめて買って
使っている人も多いと思いますが、

使い捨てマスクの場合、
使用時間や交換のタイミングはいつなのでしょうか?

結論から言えば、
使い捨てマスクの交換は1日が原則

またマスクの内側が汚れることがあったら
その都度交換することが理想的とされています。

使い捨てのマスクの場合をもったいないからといって
何日も使っていたりはしませんか?

マスクは使用していると
内側のフィルター部分が汚れていきます。

これを長時間使用していると、
マスク自体が汚染してしまい、

マスクを介して
病気に感染する恐れがあるので、

やはり使い捨てマスクの場合は
1日を限度に交換した方が衛生的です。



また大きな咳やくしゃみ
、鼻水でマスクの内側が汚れていくと、

マスクの効果がなく
結局そこで感染をする恐れがあります。

咳やくしゃみ、鼻水のたびにマスクを変えるのは
流石に現実的ではないですが、

使っているうちに
それらでマスクが汚れてきたり、

臭いが気になってくるようでしたら
マスクを交換するようにしましょう。

それと、

一時的に食事などでマスクを外す際に
内側を触ってマスクを外してはいないでしょうか?

マスクの内側は病原菌がたまりやすく、
そこに指をつけると、

指から触れた物へと
感染が広がっていく可能性があります。

同様に、マスクの内側を触ってマスクをつけるのも、
手から感染をする恐れがあります。

それだと自衛の意味もなくなってしまいますので、
注意してくださいね!


使用済みのマスクを捨てる時の注意点は?


まずマスクですが、
お住まいの地域によって

多少は異なるかもしれませんが、
基本的にはそのまま燃えるゴミで構いません。

しかし、

使用済みマスクの場合、
燃えるゴミに捨てる際に注意が必要です。

それは

そのまま使用済みマスクを
そのままポイっと捨ててしまうと、

マスクの表面についた菌が飛散をしてしまい、
空気感染をしてしまう恐れがあるからです。


ですので、

使用済みマスクを捨てる際には、
少しめんどくさいかもしれませんが、

使用済みのマスクを捨てる際には
・耳にかけたゴムの部分からはずすこと
・マスクの内側は触らないこと
・マスクの外側も触らないこと
・ゴム部分を持ってビニール袋に入れること


ビニール袋の中に入れてその口を
しっかり縛った上で捨てるようにしましょう。

そうすることによってマスクを
捨てる際の菌の飛散を防ぐことができます。

せっかく病気にならないように
マスクをしていても、

マスクの取り扱いが下手で
病気になってしまったら意味がありません。

マスクを使ったら捨てるところまで
気をつけてくださいね!



まとめ


マスクはうまく使用すれば、
手軽に感染を防ぐ便利なアイテムです。

しかし手軽だからこそ、
マスクは正しく使用しないと

全く意味のないものになったり、
感染を広げてしまう恐れもあります。

これから寒くなってきて風邪や
インフルエンザが流行ってくる時期です。

病気知らずで元気な毎日を過ごすためにも、
しっかりとしたマスクの使い方を覚えましょうね!

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク