飲食店に子供のために持ち込みをする時の注意点!マナー違反はダメ



[`yahoo` not found]
[`evernote` not found]
LINEで送る

飲食店への飲食物の持ち込みは
お店側の許可がない限り基本的にマナー違反です。


ファミレスのような家族で行く
飲食店を利用する方のなかには

「子供のためなら大丈夫じゃないの?」と
思う方もいるかもしれません。

では、
子供のために持ち込みをするのは
どうなのか気になりますよね。

そこで、

・飲食店に子供の食べ物を持ち込みは良いか否か、注意点は?
・アレルギー持ちのこどもの場合はどうすればいい?
・子供の食べ物を持ち込む前に電話で確認を!

について紹介します。

今後、子供を連れて外食する時の
ためにぜひ参考にしてみてください。

飲食店に子供の食べ物を持ち込みは良いか否か、注意点は?


飲食店に子供の食べ物を持ち込むのは、
基本的に大人の場合と同じようにダメです。

離乳食が必要な赤ちゃんの場合であれば、
お店側も持ち込みを許可するケースがありますが、

離乳食が必要ない
子供の場合は持ち込み禁止のお店が多いです。

その理由として、
飲食店は料理を提供して
初めて儲けが出るシステムだからです。

いくら食べ物を持ち込む理由が
子供のためであっても、

飲食店ではお子さまランチのような
子供向けのメニューを提供しています。

そのため、子供もお店側からすると
1人のお客様として扱われます。

しかし、
全ての飲食店が子供のための
食べ物の持ち込みが禁止しているわけではないので、

あなたが行く予定の
飲食店が持ち込みOKの場合もあります。

赤ちゃんのための離乳食であっても
一切持ち込みが禁止されている飲食店もあるので注意しましょう。



アレルギー持ちのこどもの場合はどうすればいい?


では、
アレルギー持ちの子供の場合は
どうすればいいのか疑問に思いますよね。

そのような子供の場合は
アレルギーのでない料理を選ぶようにしましょう。

「アレルギーなんだから持ち込みはいいでしょ」と
考える方もいると思います。

しかし、
飲食店ではそのようなアレルギーのある方に向けて
メニュー表にアレルギー物質が含まれているか表記されています。

また、
アレルギーだからといって
料理の内容を少し変更するよう店員に伝える方がいますが、
多くの飲食店では料理を変えてもらうことはできません。

その理由は、

少し料理内容を変更して万が一別のアレルギーの食材を入れてしまったら
トラブルになりますし、安全性が不十分になりかねないからです。

なので、
アレルギーの持ちの子供の場合であっても
持ち込みや料理内容の変更はできません。

子供の食べ物を持ち込む前に電話で確認を!


好き嫌いのない
子供であれば大丈夫ですが、

好き嫌いが激しく
一定の食べ物しか食べない子供の場合、
どうしても持ち込みたくなると思います。

そのような時は、
事前にお店に問い合わせてみましょう。

離乳食の場合でもそうですが、
飲食店に飲食物を持ち込む行為を禁止しているお店は多いです。

そのため、
離乳食を持ち込む場合でもお店に行く前に
電話で持ち込みをしても良いか確認しましょう。

また、
ホームページがある飲食店の場合だと
飲食物の持ち込みについて記載されていることがあります。

なので、
電話をして確認する前に
ホームページで飲食物の持ち込みについて
記載されているかチェックしましょう。

お昼時のような忙しい時間帯だと
お店側も電話対応が遅れる場合があるので、
まずはご自身で確認することがおすすめです。

まとめ


飲食店に子供のために
持ち込みをする時の注意点について紹介しました。

・飲食店に子供の食べ物を持ち込むのはダメ

・アレルギー持ちの子供の場合はアレルギーのない料理を選ぶ

・子供の食べ物を持ち込む際は事前に電話で確認する

子供のためであっても飲食物の持ち込みは
禁止されているケースが多いので、

持ち込みたい場合は事前に
お店のホームページや電話をして確認しましょう。


スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク