本部八重岳桜祭り2020!空いている時間や駐車場と子供の遊び場情報!?



[`yahoo` not found]
[`evernote` not found]
LINEで送る

日本で一番早く咲く桜を見るなら
なんといっても【もとぶ八重岳桜まつり】です。

この八重岳桜まつり(琉球寒緋桜 )を見るなら・・



どうせ見るなら空いている時間に見たほうがいいですよね。
それに車で来たら駐車場が心配ですよね。


はっきりいいます。
朝早い時間の平日の午前中が空いています。

なぜかというと、

八重岳桜の森公園は
門限がないので早ければ早いほど空いているんです。



それから開花状況や見どころや
本部町周辺のおすすめスポットなども紹介します。


もとぶ八重岳桜まつり2020!空いている時間帯と駐車場情報について


もとぶ桜まつりの期間中で空いている時間帯は・・

それは

朝早い時間です。
平日の午前中です。
     
八重岳には門限というの特に決まってないので、
いつでも見に来ることができますが、

車が少なく人も少ない時間というのは
午前中の早い時間です。

来場者も車も少ないので記念撮影をするにも
ゆっくりと散策するにも一番いい時間帯です。


お昼から夕方にかけて家族連れや観光客、数人のグループなどが
多くやってくるし

また、土、日にはかなりの車と桜を見る人たちで
いっぱいです。

もっとも混むのは
1月18日と1月19日のイベントがある日
ですので、

ゆっくりと花見を楽しみたいというのであれば
平日の午前中にタイミングを合わせて来てくださいね。


駐車場に関しては

八重岳桜の森公園管理棟の近くの
3ヶ所にあり約500台の駐車スペースがあります。





天気が良くないのでわかりにくいかもしれませんが、

上の駐車場の写真は11月に実際に自分で撮ってきたものです。
この2つの駐車場のほかにもう1ヶ所あります。

3ヶ所とも結構なスペースですよ。

混んでる時間帯を外せば、
ちゃんと駐車することもできるので車で来てくださいね。

また、車で山道を上って行ってもポイント、ポイントに
パーキングスペースを設けてあるので、

気に入った所で写真撮影もできるし
山の空気を味わいたい時などもいい休憩タイムが取れますよ。

本部八重岳さくらまつりの基本情報@その他知ってるほうがいい情報


本部八重岳桜まつりの基本情報や
いろいろ知っていることや体験したことをお伝えします。

【開催期間】:2020年1月18日(土)~2月2日(日)

【開催場所】:八重岳桜の森公園

【住所】  :沖縄県国頭郡本部町並里921

【アクセス】:「那覇空港」から高速バス約1時間30分
       「名護バスターミナル」乗換~バス約1時間「並里」下車

【問い合せ】:本部まつり実行委員会(本部町役場商工観光課内)
TEL 0980-47-2700

[まつり期間中、土、日の問い合わせ]

  八重岳桜の森管理棟
  TEL 0980-47-6688

【ホームページ】 http://www.town.motobu.okinawa.jp/

【料金】  :入場無料

【駐車可能台数】500台


◆知っていると困らない、損しない情報◆


イベントがあるのは2日間だけ。しかし、特に混雑します

桜まつりは1月18日(土)~2月2日(日)なのですが、
ステージイベントがあるのは

・1月18日と1月19日のみです。

意外と勘違いしている方が多いですよ。
私も間違えましたから(恥かし)

イベントの内容は若干の変更はあるかもしれませんが、
例年とほぼ同じだと思います。

屋台や出店は花見期間中の土.日となっています。

まつりで一番混むのは、この2日間が混雑しますね。

混雑が苦手な方はバスを利用して行くことも可能ですけど、
待ち時間や乗り合いなどで乗れない場合なども考えられますよ。

本部町内のタクシーなどの場合は台数が少ないので
帰りにタクシーが捕まらない場合もあるので、

やはり車で行くことが良いでしょう。

詳細は⇒⇒本部町ホームページで確認を!
      

桜の満開時期はいつ?見どころは?

1月の下旬から2月の初めごろが満開時期って
よく聞きますが、

これは天気によっても左右されますし、
山の標高によっても咲き具合が違ったりします。

どちらかといえば、
山頂のほうは満開になるのが早く

中腹にある八重岳桜の森公園の周辺が
例年だと2月になってから満開になります。

だから、はっきりこの日がいいとか、
見どころはいつって言えません。

本来なら一番の見どころは

山すそから頂上へ向かっていく沿道の桜並木が
満開している時なんですけど、それもはっきりと
答えることができないです。

なので、
桜を見に行く前日や当日に

本部まつり実行委員会(本部町役場商工観光課内)
      TEL 0980-47-2700
土、日であれば、
八重岳桜の森管理棟 TEL 0980-47-6688

へ問い合わせてみることを
おススメします。

やっぱり、毎日、公園を見ているはずですから、
その桜の咲き具合や状況ををよく知っていると思いますので。

それと寒緋桜は花期が長いので
2月の中旬くらいまでは花見を楽しむことができるようです。

ただ、

過去のデータを見ると2月2日が
満開
になっているようです。

2/2はポイントのようですよ。
チェックしておいてくださいね~

車で行くことをおススメします。

本部八重岳まつりがあるのは
沖縄本島の北部地域、やんばるの本部町の八重岳という
小さな山っていうよりも、丘と考えたほうがいいですね。

丘とはいっても標高が453mあるので歩くのは大変ですから、
車で行くことをおススメしますよ。

一度だけ私は山すそから歩いててっぺんまで行ったこと
がありますが、大変でした。

もう、二度と歩かないとその時思いました(笑)

ちゃんと駐車スペースもあるんですよ。
500台も止められるんです。
しかも、無料なんですよ。

絶対、車で行きましょう。

山すそから山頂まで約7000本桜の中を車で行く

桜の満開の時期にはさながら桜のトンネルの中を
車で山頂までのんびりドライブって雰囲気で行けます。

ただ、他府県の桜並木の中を歩いた経験がある方は
ちょっと、物足りないと思うでしょうけどね。


ライトアップは一部だけ

ほとんどの方が山すそから山頂までライトアップをしていると
勘違いしていると思いますが、

実際は一部だけのライトアップですよ。

その時間帯は
18時から23時の間だけ。

深夜から早朝はライトアップは無しです。

実際に私は夜間は行ったことがないので
はっきりとは言えませんが…

だから、18時以降の花見は
ちょっとむづかしいかもしれませんね・

ライトアップされた桜まつりを楽しむなら近いところでは
こちら⇒⇒今帰仁グスク桜まつりがおススメです。

桜の時期が終わってもお子さん連れでも楽しめる八重岳
 
八重岳は桜まつりで注目されていますが、
公園としても楽しいんですよ。

桜を見るのに疲れたり、飽きたりしたら
遊具や多目的広場もありトイレや休憩施設もあるの
でおじいちゃんやおばあちゃんにも優しい公園ですよ。





特に小さなお子さんがいるのでしたら、
ぜひ、行ってみてください。

ここも見てほしいやんばるの代表な桜まつり
⇒⇒今帰仁グスク桜まつり

本部町周辺のホテル、レストラン、そば屋、観光スポットを紹介


桜の花見の後でお腹が空いているのでしたら、
八重岳周辺の人気のあるレストランやそば屋さん、食事処を紹介します。

きしもと食堂 八重岳店

すごく人気のある食堂でお昼時には
行列ができるほどです。

そばは大小から選べるので、
小さな子供さんがいても大丈夫ですよ。

ただ、スープがなくなり次第終了と
いうことですのですよ。

営業時間:11時~19時
電話  :0980-47-6608 



≪山原そば≫

民家風のお店なので見落として通り過ぎそうですので
注意しながら走ってくださいね。

こちらはソーキそばが人気あります
わざわざ食べに来てもいいほどのおいしさですよ。

やはり、お昼時には地元客をはじめ
観光客の方が多いですよ。
ここも行列ができますね・

駐車場が15台ほどで満車になるので、
道路沿いの駐車は注意してくださいね。

営業時間:11時~15時
電話  :0980-47-4552



≪ピザ喫茶・花人逢≫

丘の上にある古民家風のレストランですね。
ドライブで疲れた時のブレイクタイムにおススメです。

絶景を眺めながらほっと一息を!
ピザ、サラダ、コーヒー等が楽しめます。

営業時間:11時半~18時半
定休日 :火曜日、水曜日
電話  :0980-47-5537



他にもあるのですが、
私が実際に行ったことがあるこの3店がおススメです。

ぜひ、行ってみてくださいね。

それから、

絶対はずせない行ってほしい観光スポットは
2ヶ所あります。


★古宇利島


古宇利大橋を渡ってください。
そして橋を渡りきって古宇利オーシャンタワーから眺めてくださいね。



こんな感じの風景が目の前に広がりますよ。
ただ、時期的に冬ですので・・・ちょっと違うかもしれませんけど。


★備瀬のフクギ並木


海洋博公園ができたころは備瀬の集落には
あまり人は来ませんでした。

今では、備瀬のフクギ並木は
たくさんの観光客が来るようになっています。


この集落のたたずまい、家の周りを囲んでいる木々・・
この雰囲気が何とも言えないのですね。



まとめ

もとぶ八重岳桜まつりは日本で一番早い桜まつりとして
全国的にも有名になっています。

1月、2月といえば他府県では雪が降っているところ
でしょう・・

しかし、沖縄は寒いとはいっても雪が降ることは
まずありません。

3年ほど前に一度雪が降ったといってましたが、
みぞれでしたよ。

この寒い時期に桜が咲くってことは
他府県に比べるとかなり温かいということなんですよね。

だから、

この暖かさを求めてというか、避寒地として
沖縄に来る観光客が多いのかもしれませんね。

そして、この時期に桜の花見ができるとなると、
沖縄に行きたくなるのでしょうね。

沖縄県民としては大歓迎ですよ。
ぜひ、沖縄の冬を楽しんでくださいね。

そして、
おいしい沖縄そばを食べてくださいね。( ^)o(^ )























































































































スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク