日本一早く咲く桜を見ながら走る第59回NAGOハーフマラソン



[`yahoo` not found]
[`evernote` not found]
LINEで送る

日本一早く咲く桜を見ながら走るマラソンといえば
沖縄県名護市で開かれるNAGOハーフマラソンです。

この大会は沖縄県内でも最も歴史の古い大会で
県民の間でも人気のあるマラソンといえます。

大会の時節は名護桜祭りもあり、桜を見ながら走れるのは
全国でも名護だけではないでしょうか。

また、全国からこの大会に参加する方も
年々増えてきています。

フルマラソンとは違い小中高生も走れるので
市民ランナーにとっては走りやすい距離ですよ。

また、親子で走れるコースもあるので、
人気のあるマラソンなんですよ。

それでは

第59回NAGOハーフマラソンの概要について
お伝えしたいと思います。


花見をしながら走れる第59回NAGOハーフマラソンの概要


第59回NAGOハーフマラソンの
参加申し込み期限は

平成29年10月1日(日)~12月22日(金)まで。

まだの方は急いでエントリーしてくださいね。



■参加資格
  *陸協登録者及びハーフマラソン2時間50分以内で走れる方
  *中学生、高校生については保護者の同意が必要です。
  *とにかく、健康な方
 
■参加料金
  *一般:3600円
  *中学生/高校生:1100円
  *親子マラソン :2600円 
  
 

※大会当日の概要※

<<那覇空港から名護陸上競技場までのアクセス>>




【注】・車で一般道路で行った場合は1時間39分かかります。
   ・高速(有料道路)で行った場合は1時間16分かかります。
     (特に道路交通上でアクシデントがなかった場合)
   

■会場:名護市陸上競技場
 ・選手受付:1月20日(土) 14:00~18:00
 ・当日受付:1月21日(日) 06:00~08:30
 ・開会式 :08:00

■種目
  *ハーフマラソン(21.0975㎞)
   ・一般男子、一般女子、男女高校生
   ・9:10分スタート/制限時間2時間50分
   ・関門10㎞地点:1時間20分
   ・関門15㎞地点:2時間

  *10㎞の部
   ・一般男子、一般女子、男女高校生
   ・9:00分スタート/制限時間1時間20分
   ・関門5㎞地点:40分

  *3㎞の部
   ・中学男子、中学女子、親子マラソン2人1組(小学生1人と親)
   ・9:20分スタート

■コース
 
  *地内海コース





どっちかといえば平坦なコースが多いので
はじめて参加する人でも走りやすいと思いますよ。

羽地内海が見ながら走れるのもいいですね。
素晴らしい景観ですから。



【大会に関する問い合わせ】

〒905-0015 
 沖縄県名護市大南二丁目1番1号
  NPO法人名護市体育協会(21世紀の森体育館内)
  「NAGOハーフマラソン実行委員会事務局」宛

 TEL 0980-53-6890 
 FAX 0980-54-1083
 E-mail:nagotaikyo@nago2.city.nago.okinawa.jp



このNAGOハーフマラソンは羽地内海沿岸を走るコースが
素晴らしいですよ。

もし、競技が終わって1日ほど余裕があるのでしたら、
羽地内海、古宇利大橋、古宇利島へも足を延ばしてほしいですね。




素晴らしい絶景に出会うことができますから・・
ただ、時期的に夏のほうが絶対おすすめなんですが…

でも古宇利島はいってみる価値はありますよ。


名護さくらまつりは県内最大規模の花見の名所


実はこのNAGOハーフマラソンのころというのは
桜が咲き始めていることなんですね。

だから、桜を見ながらランニングが楽しめるという
ことなんですね~

「日本の春は名護から始まる・・?」なんて似たような
キャッチフレーズで2018年も名護さくら祭りが開催されます。

名護中央公園を中心にさくら公園ではお祭り色場特設ステージがあり
いろいろな催し物がよていされています。

名護十字路ではトランジットモールもあり、楽しいことが
いっぱいあるようです。

また、名護城周辺はピンク色の寒緋桜が約2㎞の遊歩道に
咲き誇っています。

沖縄県内で最大規模といえる花見の名所です。



【開催日時】
  平成30年(2018)1月27日(土)~1月28日(日)

【住所】
  沖縄県名護市城2丁目4 周辺

【問い合わせ(電話)】
  0980-53-7755(名護市観光協会)

【交通】
  沖縄自動車道・許田ICから国道58号線経由で1時間20分

【駐車場】
  名護漁港、たっぷりスペースがあります。



マラソン大会から1週間ほどずれますが、
時間のある方は桜祭りをぜひ楽しんでほしいですね。




今回のまとめ


毎年、参加する方増えてきているこの大会ですが、
気を付けてほしいのは”寒さ”です。

名護市の1月の平均気温は16℃くらいのようですが、
名護湾の沿岸にある街なので

海風は結構あると思います。
多分、風速4s/mからそれ以上吹いている可能性もあります。

防寒対策はしておいたほうがいいと思います。

名護はほんとにいいところですよ。
ゆいレールが名護まであるのでしたら、

私は絶対に名護に住んでいると思います。
それくらいいい街です。


スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク