今帰仁グスク桜まつり2020!混雑を避け夜桜を見る最適な時間を公開!?



[`yahoo` not found]
[`evernote` not found]
LINEで送る

今帰仁グスクの桜まつりは1月25日(土)~2月11日(火)
午前8時から21時まで入場できます。


城壁と夜桜のライトアップを見るなら混む時間はさけて
最適な時間に行きたいですよね。

これから紹介する時間帯は一番いいと思いますよ。

それは

【18時前に駐車し、18時に今帰仁グスクに入る】

ということです。


祭り期間中の夕方からは城内への参道がろうそくで灯され
ライトアップされた城壁が幻想的です。

それに対比する寒緋桜が美しいということで
とても人気があり来場者もたくさん来る桜まつりです。

みなさんも、混雑しない時間帯に
ぜひ、夜桜を鑑賞してくださいね。

今帰仁グスク桜まつりに行くなら混雑しない時間帯が絶対おすすめ!?



今帰仁グスク桜まつりは例年たくさんの人でにぎわいます。
地元の方をはじめ中南部から来る方や

他府県や外国の観光客の方も
年々多くなっています。


やっぱり、
見るなら混雑しない時間帯に見たいですよね。

駐車場にちゃんと止めることができて、
幻想的できれいな桜を早く見たいって思いますからね。

ライトアップされた夜桜を堪能したいのであれば、
その混雑しないベストな時間帯は・・


何度も言いますけど、

【18時前に駐車し、18時に今帰仁グスクに入る】

ということです。


この時間帯が人も少なくて夜桜を楽しみながらゆっくりと
お城を周遊することができます。

だいたい、開催中の1月後半から2月の上旬は
日没時間が18時10分ぐらいなので、

この時間帯であれば十分にライトアップされた
城壁と夜桜を観賞することができます。



また、

逆に混雑する時間帯は
19時半ごろです。


このタイミングで駐車場が
混みだし人も多くなってきます。



だから、

18時から19時半までの間が
混雑することもなく

ゆっくりと楽しむことができる
一番おススメな時間帯となります。


ライトアップされた夜桜の見学時間は
18時から21時まで

最終入場は
20時30分です。

時間内に楽しんでくださいね。


ここも見てほしいやんばるの代表な桜まつり
⇒⇒もとぶ八重岳桜まつり

今帰仁グスク桜まつりへのアクセス.駐車場.シャトルバス.やんばる急行バス



世界遺産である今帰仁グスクの桜まつり会場は
沖縄本島北部やんばるの国頭郡今帰仁村字今泊にあります。


今帰仁グスク桜まつりは1月25日(土)~2月11日(火)の
期間中はたくさんの人が来ます。

グスクへのアクセスや駐車場、シャトルバスなどの
情報をお伝えします。

◆会場
 〒905-0428 沖縄県国頭郡今帰仁村字今泊5101番地


◆交通アクセス

 [車の場合]・・・沖縄自動車道許田ICから約40分
 [バスの場合]・・本部循環線或いはやんばる急行バスで
         今帰仁城跡入り口バス停下車、徒歩15分

◆今帰仁グスクの駐車場と臨時駐車場

 ・320台を駐車できる無料駐車場があります。
 ・他に臨時駐車場がお城の近くにありますが徒歩で15分くらい。
 ・土日、祝日は無料シャトルバスが運行してます。

◆入場料
 ・大人400円 小中高生300円 
 ・幼稚園以下無料
 ・団体割引あり(10名様以上)


◆問い合わせ
 ・今帰仁グスク桜まつり実行委員会
        TEL 0980-56-2256
 

やんばる急行バスの乗り方のポイント


今帰仁グスク桜まつりをバスで見に行こうとお考えでしたら、
やんばる急行バスがおススメです。

なにしろ、

今帰仁城跡前バス停で下車して10分~15分程度の
距離で今帰仁城跡ですから。

また、混んでいる時間帯であっても
車の駐車の心配をすることもないですからね。

それに今帰仁城跡の桜まつりを見た後に
時間がある方は美ら海水族館へのアクセスも

今帰仁城跡バス停から簡単にいくことが
できますのでおススメですよ。。



⇒⇒那覇空港の乗り場は
  国内線ターミナル1Fの「2番乗り場」。他社の路線バスも使っているので
  やんばる急行バスは「YKB」「888」のステッカーを掲出しています。

⇒⇒こどもの運賃
  小学生、中学生がこども運賃(大人運賃の半額、5円単位の端数は切り上げ)です。 
 
⇒⇒幼児の運賃
  1歳から小学校就学前のお子さまが「幼児」です。
  こども運賃または大人運賃を支払って乗る方1人につき
  幼児1人無料、2人目からはこども運賃
  (大人運賃の半額、5円単位の端数は切り上げ)をいただきます。
  幼児のみで乗車される際は、1人目からこども運賃をいただきます。

⇒⇒乳児の運賃
  1歳未満のお子さまが「乳児」です。運賃は無料です。
  混雑時には必ず、同行の方の膝に乗せて下さい。
  乳児のみでの乗車はできません。

⇒⇒障がい者の運賃
  身体障がい者手帳、療育手帳または精神障がい者保健福祉手帳の交付を受けている方は、  障がい者運賃が適用されます。障がい者運賃は、普通運賃の半額(5円単位の端数は
  切り上げです)
  
  お支払いの際、乗務員に手帳を提示してください。

  同行する介助者の方1名も、半額になります。

その他のやんばる急行についてはこちらをご覧ください


やんばる急行-よくある質問
http://yanbaru-expressbus.com/





          やんばる急行より一部を引用させていただきました



今帰仁グスクを見学するときは足元をに気を付けて!


今帰仁グスクの桜まつりは昼間の見学の場合は
特に気にすることはないと思いますが、

夜のライトアップ時の見学の際には足元に十分気を付けてくださいね。
参道をろうそくの明かりで灯してはいるのですが、

やはり、夜間は足元が見にくいですし、なにしろ、城内は石段や
段差のあるところも結構あるので、

つまづいたりすることもあります。
特に小さなお子さん連れや年配の方などは注意をしてくださいね。



また、多少の雨の場合も開城しているので、
滑る恐れもあります。

それから、ヒールを履いての周遊はおススメできません。
なるべく、歩きやすい靴でお越しくださいね。




まとめ



世界遺産でもある今帰仁城跡での桜まつりは
県内でも人気のある桜を鑑賞できるスポットの一つです。

また、

すぐ近くには美ら海水族館や海のすぐそばのレストランや、
キャンプ場、ビーチ等々・・

その他にもやんばるは自然がいっぱい残っている地域です。

辺戸岬、奥の集落、古宇利島、伊江島、伊是名島、伊平屋島などの
島めぐりもおススメの観光スポットです。


沖縄県内の人も他府県の方、外国の方も
ぜひ、やんばるを楽しんでほしいと思います。



スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク