ニンニク料理を食べた後の臭い消しにコーヒーがいいってほんとなの?!



[`yahoo` not found]
[`evernote` not found]
LINEで送る

ニンニクたっぷりの
ラーメンや餃子は空腹の際に特に食べたくなりますよね。

そんなニンニクですが、
食べた後に独特の臭いを発するため
できれば臭いを消したいと考える人が多いです。

ニンニクの消臭対策として
いくつか方法がありますが

コーヒーに
消臭効果があるということをご存じでしょうか。

牛乳を飲むと
におい消し効果があるように、
コーヒーにも消臭効果があるんです。

ブラックで飲むのもいいですし、
ミルクと砂糖を入れて飲んでもいいです。

もし、牛乳だけでにおい消しをする場合には
飲み方はガブガブ飲んだらダメですよ。
口の中であわてずゆっくり転がすように飲むんでくださいね。

これは牛乳に含まれるたんぱく質とコーヒーに膨らまれている
タンニンという成分に消臭効果があり

ニンニクの匂いの元である「アリシン」を
包み込んでくれるからなんですね。

自販機やコンビニで
買えるアメリカンコーヒーには

このタンニンが
多く含まれているのでおすすめですよ。



ニンニクを食べた後に漂う原因は?コンビニで買える口臭予防に役立つ物


なぜニンニクを食べると
あれほど独特な臭いがするのか。

その原因は
アリシンという物質が発生するからです。

ニンニクの細胞に含まれる
含硫アミノ酸という物質が、

ニンニクをすり下ろしたりして
体内に取り込むことで傷つけられ、

臭いの原因となる
アリシンが発生するのです。

つまり、

ニンニク料理を食べるという時点で
独特な臭いからは免れることができないということです。

そのため、
口臭予防の対策を知っておきましょう。

口臭対策はコンビニで
販売されているもので簡単に行うことができます。

例えば、
牛乳やコーヒー、緑茶といった飲料。

これらの飲料をニンニク料理を食べる
前後に飲むことで、簡単に口臭予防ができます。

食後にはガムやチョコレートなどが
口臭対策になります。

食後に甘いものを食べたくなる方は多いと思います。
その際にはチョコレートをおすすめします。

チョコレートには
ポリフェノールという成分が含まれており、

口臭対策の効果があるため、食後に甘いものが
食べたくなった時はチョコレートを食べましょう。

口臭対策となる飲料、ガムやチョコレートなどは
コンビニで簡単に手に入れることができるのでおすすめです。


口臭の臭い消しにリンゴがおススメ!オリーブオイルやタマゴ油もOK?!


コンビニで購入できるもの以外にも
口臭対策は簡単にできます。

それはリンゴです。

リンゴには
チョコレート同様ポリフェノールが含まれており、
ニンニクの臭いを消してくれる効果があります。

餃子やニンニク料理を食べた後に
リンゴを丸かじりすると結構効果がありますよ。

まるかじりするのは4分の1個分くらいですが、
それが5~6時間たっても効果が持続していましたよ。
(これは私が実際にやってみたことですので、間違いないです!?)

また、

リンゴヨーグルトを翌朝に食べるという
方法でも口臭対策になります。

それから、

ニンニク料理を作る時に、
オリーブオイルやタマゴ油を使うこともおすすめです。

ニンニクは

切ったりすり下ろすことで独特の臭いの成分を発生させるため、
オリーブオイルやタマゴ油を使うことでその成分の効果を抑えることができます。

それから、

ニンニク料理を食べる時には
レモン、ショウガ、春菊などと一緒に料理したり、
旬の野菜や果物を一緒に摂ることもにおい消しに有効ですよ。


まとめ


ニンニク料理を食べた時の臭いは
簡単にケアすることができます。

食事前に牛乳やコーヒーを飲むことに
抵抗がある方もいると思います。

そのような際は
緑茶、ウーロン茶がおすすめです。

また、

食後にブレスケアやチョコレートを食べることで
口臭対策になりますし、

翌朝にリンゴヨーグルトを
食べることが対策になります。

このように、
様々な機会に応じた対策をするようにしましょう。


スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク