手持ちハンディ扇風機の手入れの方法は? バラさなくても大丈夫?!



[`yahoo` not found]
[`evernote` not found]
LINEで送る

手持ちのハンディ扇風機って、
最近は必需アイテムとして持っている若い子たちが多いですね。

特に、ピクニックやキャンプなどアウトドア、
スポーツ観戦などでも使っている人を見かけますし、

外出中や移動中などでも暑さしのぎに
涼風を少しでも感じたいという場合に活躍します

ただね。

このハンディファンってしょっちゅう使っていると結構汚れるんですよ、

もし、お持ちでしたら羽を見てください。
どうですか?

結構汚れていませんか?

ほとんど外で使うことが多いので、とても汚れやすいんですよ。

使ってはいるけどお手入れはしたことない人が多いの
この汚れを落とすにはどうすればいいのかを
お伝えしますね。



手持ちハンディ扇風機の手入れ方法は?


普通の家庭用の扇風機は、ほとんどが取り外し
分解するようにバラすことができるので

羽を中性洗剤で洗ったり、外側のフェンスを
拭いてほこりやベタ付いた汚れを洗い落すことができますが、

この手持ちタイプ、ハンディタイプの扇風機は
いろいろ調べてみましたが、

分解して掃除ができるように作られたものは今のところないみたいですね。

楽天やアマゾンなどでも調べてみましたが、
分解して掃除するということはほとんど書かれていませんでした。

なので、無理にバラしたりこじ開けたりしない
方がいいと思いますよ。

部品が壊れたり、折れたりする事が考えられますので、やめたほうがいいでしょう。

どうしても・・・というのでしたら、
自己責任でってことになりますね(笑)

手持ちハンディ扇風機の掃除は綿棒と串棒で?


ハンディファン、手持ちハンディ扇風機は
分解できないので掃除するには

綿棒とつま楊枝とかちょっと長めの串棒と
エアダスターを使ってやればどうにかこうにか掃除はできます。

エアダスターは家電やパソコンのキーボードなど
のほこりをとるのに有効です。

(注)エアダスターの使い方は添付された説明書に
したがって使ってくださいね。





要はちょっと使い込んだらすぐ掃除をするという
ことを心がけたほうがいいですね。

まめにそうじをして汚れがつかないように
することで長持ちするはずですよ




まとめ


今でもたまに見かけるのは扇子やうちわをバタバタさせているおじさんやおばさんたち・・・

そんな方のためにも簡単に涼風を手に入れることができるのがハンディファンです。

ハンディ扇風機は手で仰ぐ必要もなくてボタンをワンプッシュするだけで

涼しい風をカラダにあてることができるので
ほんとに便利です

いろんな場面で使えますのでぜひ、活用してくださいね。

ただ、手入れはちゃんとやることが大事ですよ。

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク