【球春】プロ野球キャンプがスタート!各球団の沖縄キャンプ地情報まとめ



[`yahoo` not found]
[`evernote` not found]
LINEで送る

今年も春季キャンプが沖縄県やそれ以外の県や外国で
始動します。

毎年2月になると沖縄ではプロ野球をはじめ
大学野球、社会人野球、また、台湾や韓国のプロ野球もやってきます。

今年は日本プロ野球の9球団がペナントレースを戦い抜くために
また、優勝をするために

四月から始まるペナントレースに向けて、心技体を鍛え高め
実戦で結果を残すために、チームとしても個人としても磨きをかけます。

ところで、

プロ野球ファンの皆さんはどこでどの球団がキャンプをしているのか
わからない方も多いと思います。

特に、沖縄の場合はわかりずらいこともあると思いますので、
キャンプ地やその周辺の情報をお伝えします。

セ・リーグ球団のキャンプ地への経路とその周辺情報


各球団のキャンプ地への空港からのアクセスマップと
球場の詳細を紹介します。

セリーグの球団は

楽天、日ハム、中日ドラゴンズ、阪神、広島、DeNA、
ジャイアンツ、ヤクルトの8球団がキャンプイン。


パリーグからは

千葉ロッテマリーンズがキャンプインしています。

それぞれの球団のキャンプ地へのアクセスや問い合わせ先などを紹介します。

東北楽天ゴールデンイーグルスのキャンプ地


1軍のキャンプ地は久米島の久米島球場(ホタルドーム)



2軍は仲里球場でキャンプしてます。



東北楽天ゴールデンイーグルスの
スケジュールに関しての問い合わせは

東北楽天ゴールデンイーグルス久米島協力会
  098-985-2322


那覇空港で飛行機を乗り換えて20分ほどで久米島空港へ
久米島空港からタクシーで20分くらいで行けます。

或いは、船で行くなら久米島フェリーで約1時間ちょっとでいけます。
この時期は海がしけていることが多いのであまりお勧めしないですね。

また、久米島で宿泊するのでしたら、前もって予約しないと
キャンプの時期はいっぱいしているので大変ですよ。
宿泊や観光、周辺情報の問い合わせは

 久米島観光協会が詳しく教えてくれます。


キャンプの後半
金武町べーボールスタジアムでやっています。



問い合わせ先は
金武町ベースボールスタジアム
電話番号  098-968-7005


読売ジャイアンツのキャンプ地情報


ジャイアンツのキャンプは沖縄セルラースタジアム那覇
やっています。
唯一那覇でキャンプをやっているのはジャイアンツだけですね。

毎年2月の半ば頃からやっています。


アクセスはモノレールのほうが一番いいですね。
周辺の駐車場は早めに来ないと止められないことが多いですので、

モノレールの壺川駅奥武山駅で下車すれば5分くらい歩けば
すぐ着きますよ。


キャンプのスケジュールなどの問い合わせは
読売巨人軍那覇協力会(那覇市観光課)
 098-862-3276


阪神タイガースのキャンプ地情報


阪神のキャンプ地はやんばるにあります。

宜野座村にある
かりゆしホテルズボールパーク宜野座(宜野座村野球場)です。

那覇空港から自動車で有料道路を利用して1時間30分ほどかかります。
アクセスは下の地図を利用してください。

バスを利用するなら那覇空港から発着する「高速バス111名護行き」が
早くて便利ですよ。

料金は1780円ほどかかりますが…

また、キャンプ期間中は球場近くにタクシーが待機しているので
利用するといいと思います。

また、宜野座村にもホテルはありますが、
キャンプ期間中はほとんど予約でいっぱいということですね。

なので、

近隣の名護市や恩納村、金武町、石川市あたりの
ホテルを利用することをおススメします。





キャンプのスケジュールなどの問い合わせは
阪神タイガース宜野座村協力会
 098-968-8647


中日ドラゴンズのキャンプ地情報



中日ドラゴンズのキャンプ地は2ヶ所あり、

一軍は北谷総合運動公園野球場で主力選手たちが公式戦へ向けて
キャンプをしています。



もう1ヶ所は

読谷村平和の森公園野球場にあって、ここは主に新人選手や2軍の
選手たちがキャンプをしています。



キャンプのスケジュールなどの問い合わせは
中日ドラゴンズ北谷協力会 (北谷町観光協会)
 098-926-5678


北谷町はアメリカンビレッジや商業施設がたくさんあるので
観光や遊びにもいいところですよ。

また、読谷村は紅芋で有名です。

宿泊施設も北谷町、浦添市、那覇市から距離的には近いので
キャンプを見に行くのにも便利なホテルなどがたくさんあります。

それから

恩納村のリゾートホテルなどもたくさんあるので
利用するといいと思いますよ。

広島東洋カープのキャンプ地情報



カープのキャンプ地は沖縄市のコザ信金スタジアムです。
嘉手納基地に近いところにあります。

那覇空港から一般道路で約45分くらいの距離ですね。
高速道路で行けば35分くらいのところです。



このキャンプ地も沖縄市の繁華街に近いの
便利がいいところですね。

路線バスもたくさん通っているし、タクシーも多いところなので、
道に迷うことはほとんどないでしょう。


キャンプのスケジュールなどの問い合わせは
広島東洋カープ沖縄協力会
 098-938-8022


那覇、浦添、北谷からも近いので
宿泊も近隣にたくさんあるりますよ。

しかし、

カープは人気のある球団だからたくさんのファンが
やって来るので早めの予約が必要だと思いますよ。

北海道日本ハムファイターズのキャンプ地情報


日ハムの場合は

1軍は名護市21世紀の森公園内
あけみおSKYドーム及びブルペン 」を使って練習。
こちらは主力選手を中心に練習をしています。



2軍は名護市よりも遠いやんばるのくいなエコ・スポレク内
国頭村のかいぎんスタジアム国頭でキャンプをしています。

かなり遠いですよ。
那覇空港からだと2時間はかかるかと思います。


国頭村内の宿泊施設はホテルや民宿はありますが、
たくさんのファンが来るのでキャンプの時には絶対数が足りないと思いますね。

なので、
名護市内のホテルや恩納村のホテルを
利用することをおススメします。


問い合わせは
北海道日本ハムファイターズ名護協力会(名護市商工会)へ
 0980-52-4243


横浜DeNAベイスターズのキャンプ地情報


横浜ベイスターズは毎年、アトムホームスタジアム宜野湾
キャンプをしています。

ここはほとんど1軍が練習をしていますね。

それに選手たちがすぐ目の前で手で届きそうなところで
練習しているので、その表情などもわかるほど近くですよ。

これはファンにとってはたまらないものだと思いますよ。



スタジアムの後ろがすぐビーチになっているので、
練習の合間や休みの時などに

選手たちが浜辺で遊んでいることもあるので、
ひょっとしたら会えるチャンスがあるかもしれませんよ。

また、すぐ隣が大きなホテルになっているので、
宿泊すればベランダから練習風景が見られるはずですよ。

そして、近くに居酒屋やステーキハウスなどもあり、
夜は選手たちが結構食べにくるみたいですよ。



2軍は
車で30分ほど行った嘉手納町の嘉手納野球場
練習をしています。




今年入団した新人選手はほとんどこちらにいると思います。
沖縄ではDeNAも人気のあるチームなのでかなりのファンがやってきますよ。


問い合わせは
横浜DeNAベイスターズ宜野湾友の会
 098-897-2764


東京ヤクルトスワローズのキャンプ地情報



ヤクルトはANA BALL PARK浦添(浦添市民球場)で練習をしています。
1軍も2軍も一緒になってやっています。

この周辺は運動公園になっていていろんな施設が集まっているので、
夕方になるとたくさんの運動愛好者がやってきて賑わっています。

また、那覇から一番近いということもあって、
たくさんのファンがやってきます。

駐車場が足りなくて臨時の駐車場ができるほどの
盛況ぶりですよ。

練習がオフの日は周辺の居酒屋や食事ができるところに
割と普通に選手たちがいることがあります。




問い合わせ
東京ヤクルトスワローズ浦添協力会 
098-876-1234


ヤクルトスワローズのキャンプを見る方は地元の方以外は
ほとんど他府県のファンが多く、宿泊は那覇のホテルを利用しているようです。


パ・リーグからは1球団が沖縄でキャンプイン


残念ながらパリーグからの沖縄でのキャンプインは
千葉ロッテマリーンズの1球団だけです。

以前はオリックスやダイエーがキャンプをしていたことも
ありましたが・・・かなり前のことですね。

12球団が沖縄でキャンプをするようになると
ホント楽しいはずですけどね…

沖縄はキャンプのメッカと
呼ばれるようになると思いますけどね…


千葉ロッテマリーンズのキャンプ情報


千葉ロッテは石垣島でキャンプをしています。
今の時期の沖縄では一番温かいところですね。

キャンプ場所は
石垣中央運動公園野球場です。

1軍も2軍も同球場で練習をします。




新石垣空港から車で20分から30分ほどの距離です。
レンタカーかタクシーを利用したほうがいいですね。

石垣もホテルがたくさんあります。
夏の最盛期のシーズンと違うので割と予約はとれるはずです。

この時期は晴れたら気温が25度以上になることも
普通にあるのでついでに海を見に行くのもいいですよね。

また、球場周辺は石垣の中心街が近くですので、
楽しく過ごすことができるのではないでしょうか。


練習や休日などのスケジュールなどの
問い合わせは
千葉ロッテマリーンズ石垣島協力会(石垣市観光交流推進課)
 0980-82-1212   




今回のまとめ



沖縄でキャンプをするのはプロ野球だけではなく
いろんなスポーツのプロやアマチュアのチームや団体がやってきます。

特に最近はサッカーのプロチームのヨーロッパで活躍していた
現役の外国人選手がやってきて連日ものすごい騒ぎに
なったこともありましたけどね。

それから柔道、ソフトボール、陸上、マラソン、バレーなど・・
いろんなスポーツがキャンプや合宿にやってきます。

この温暖な沖縄の気候が身体を作るのに適しているんですね。



プロ野球のファンにとっては時間があれば
沖縄県内で9球団が見ることができるわけですから…

これはすごいことですよね。

ぜひ、この時期には複数の球団のキャンプインを楽しんでくださいね。


スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク