リゾート婚は憧れ!?沖縄で挙式する場合の費用はいくらぐらい!?



[`yahoo` not found]
[`evernote` not found]
LINEで送る

結婚式を挙げるなら
沖縄でしたいという人は増えています。

きれいな海や空に囲まれ、
国内にいながらもリゾート気分を味わえる

沖縄は結婚式にもってこいの
シチュエーションですよね。

しかし、
こうしたリゾート婚は
一般的な挙式と異なるところもあり

親の同意が
得られるか心配という人もいます。

実際、
リゾート婚と一般の
挙式とはどういうところが違うのか、

もし親が納得しなかった場合、
どうすればいいのかについて紹介します。

リゾート婚は普通の挙式とどこが違う!?服装はどうなってくるの!?


リゾート婚は費用が
掛かるというイメージがあるかもしれませんが、

挙式や披露宴の
相場は50~200万ほどで

一般的な挙式と
大きく変わるということはありません。

しかし、
親族や参列者の
旅費を負担するとなると


参列人数の規模によって
費用がかさむことになります。

相場は60万未満で20~30万程度が平均的です。

しかし
これは沖縄に限らず、
遠方の参列者が多くいる場合も

同じように考えないと
いけない項目ではあるので、

普通の挙式と大きく変化するか
といえばそうでもありません。

一番大きな違いは服装です。

実際私の親戚がリゾート婚を
行っていましたが、

新郎新婦の両親はかりゆしウェアという
沖縄の衣装を着て写真に写っていました。

新郎新婦の両親といえば、
留袖とモーニングが正装ですよね。

私は国内で一般的な挙式をしましたので
両親は留袖とモーニングを着て出席しました。

新郎新婦のドレスやブーケなどは
リゾート地の雰囲気に合わせたものにする人も多いですが、

大きく変わるのは新郎新婦本人よりは、
親族の衣装ですね。

参列するゲストの
人たちにもドレスコードではなく、

沖縄の正装かりゆしウェアや
少しラフな装いでと案内する場合もあります。

リゾート婚に出席したことのある
友人もかりゆしウェアを着て参列していました。

こうした雰囲気が
リゾート婚の魅力ではありますが、
親の了解が得られないケースもあるようです。




沖縄での結婚式は現地の風習に合わせてみる!?親は納得する!?


沖縄の結婚式を選ぶ方の中には
沖縄にゆかりのある新郎新婦や、

沖縄の風習が好きな方が
選ぶ場合もありますよね。

そういう方にとって
沖縄の風習や雰囲気を生かした
挙式はとても魅力的です。

しかし、
両親が納得するかという問題もあります。

実際リゾート婚に親族として参列した叔母は、
「留袖を着たかった」と言っていました。

叔母の家族は
両親と息子が二人、娘が一人です。

息子の結婚式が
リゾート婚で留袖を着るチャンスが

なかったようですが
奥さんの意向を尊重したようですね。

その後娘も結婚したのですが、
留袖を着たいという叔母の希望もあり
国内の一般的な挙式をしていました。

叔母とその娘の間でどのような
話し合いがあったのかはわかりませんが、

もし娘がリゾート婚を
強く希望していたのならば、
親との話し合いが必要だったのかもしれません。

挙式は新郎新婦のために
行われるものですが、

親としての思いや希望も
聞いておく必要はあります。

新郎新婦にとって
とても大切な挙式は親にとっても同じです。

こういう形で送り出したいという
思いを持っている親御さんもいるでしょう。

結構留袖を着たいという
お母さんは多いのかもしれません。

新婦のウエディングドレス同様、
挙式の時にしか着る機会がない留袖を

着たいというお母さんの気持ちも
わからなくはないですよね。

もし、
どうしても両者の言い分に
折り合いがつかないときは、

写真を残すという方法
とってみてはいかがでしょうか。

挙式はリゾート婚で、
前撮りなどで両親の希望を
叶えるという方法もあります。

リゾート婚は
親の世代の人たちには

あまりなじみのないスタイルなので
理解が得られない部分もあるかと思いますが、

リゾート婚ならではの
魅力もたくさんあります。

そうしたメリットを伝えたり、
リゾート婚に決めた思いなどを

伝えたりしながら、
良さを知ってもらうといいですね。




まとめ


リゾート婚と一般的な挙式との
大きな違いは参列者や親族の服装です。

沖縄の場合かりゆしウェアが正装になり、
独特の雰囲気を楽しめます。

しかし、
親にとっては希望の形でない場合もあり、
留袖を着たいという母親もいます。

また、
沖縄独特の風習での挙式に
違和感をおぼえる人もいるかもしれません。

服装については前撮りで両親の
希望をかなえてあげるという方法があります。

両親の挙式に対しての
思いもくみ取りながら、

リゾート婚をしたい思い
ならではの魅力を知ってもらい、

両親と新郎新婦お互いに
とって納得のできる式にしてくださいね。

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク