レジカゴバッグの大きさは周りに迷惑!?その大きさの理由とは!?



[`yahoo` not found]
[`evernote` not found]
LINEで送る

「買い物に行くとレジ袋は有料だし、
節約のためにレジカゴバッグを使おうかな…」

数年前までは、
ただで貰えたレジ袋ですが、

今は環境保全の目的で、
全て有料化になっています。

一袋辺りが3~5円程度でも、
塵積って山となるですから、

毎日買い出しでレジ袋を購入していたら、
かなり痛い出費ですよね。

そんな背景から、
最近レジカゴバッグを使っておられる方を
スーパーなどでよく見かけるようになりました。

しかし、
そんなレジカゴバッグについて迷惑だという
声があがっていることをご存じでしたか?

これからレジカゴバッグをマイバッグとして
使おうとされている方、

また、現在既に使われている方向けに、
レジカゴバッグに関する注意点や
マナーについて、紹介していきたいと思います。

レジカゴバッグを使うときに知っておくべき良い点・悪い点はなに!?


以下は、
実際の口コミサイトで掲載されている、
レジカゴバッグに対するコメントをまとめたものです。


賛成 
・自分で詰める手間がなくて、楽 (買い物客)
・小さな子供連れでも買い物しやすい (買い物客)
・節約できる (買い物客)

反対 
・会計で時間がかかる (買い物客)
・混雑時に、商品の詰め替えで時間を取られるため、迷惑 (買い物客)
・持ち帰りのことを考えて詰め方を考慮するため、レジの負担が増える (レジ担当店員)
・さもやって当然、という表情で置かれると、いい気はしない (レジ担当店員)
・苦労していれた後で、遅い、入れ方が雑、とクレームを言われる (レジ担当店員)

賛成の意見が買い物客だけで
占められているのに対し


反対意見には、
スーパーやレジの人たちの
意見も含まれていることが分かります。


手間がかからず節約もできて便利、
というのは買い物客の都合だけであり、

対応するレジの人たちは
大変な思いをしている、というわけですね。

そして、
反対している買い物客たちは、
そんなレジ対応をしている人たちの
大変さを理解しているからこそ、

安易にレジカゴバッグを使っている方に
対して不満を抱いているのだと思われます。

つまり、
レジカゴバッグは、
買い物客の負担を減らすメリットがある分、

スーパーの店員さんに
とっては負担が増すだけ


アイテムであることを、
念頭に置いておく必要があります。

レジカゴバッグでレジ待ちのマナー!?スムーズに並ぶ気配りを!?


「レジカゴバッグが店員さんの負担になるなら、
やっぱり使用を控えたほうがいいのかな?」

レジ担当されている方の生の声を聞くと、
なんとなく便利だと分かっていても、

気後れしてレジカゴバッグの使用を
控えたくなってしまうかもしれません。

でも、
折角の手軽で楽、おまけに節約できる
というメリットを持つレジカゴバッグを、

タンスの肥やしにするのは
あまりにももったいないですよね。

では、
実際にレジカゴバッグを使う時には、
どんなことに気を付ければいいのでしょうか?

1. 混雑時は避ける
タイムセールや安売りの広告が出た日などは、どうしてもスーパーなどは混みます。

ただでさえ人が多くてレジが混んでいるのに、
一人一人がレジカゴバッグに詰め替えたりしていたら、

それこそ時間がかかりすぎて、うんざりしますよね。
ですので、なるべく混雑する時間帯は避けて買い物しましょう。

平日なら11~12時と16~18時、
休日なら大体12~14時くらいが混雑のピークです。

どうしても混雑している時間帯にしか行けない、
という人は、会計のあとに自分でレジカゴバッグに詰めるようにしましょう

また、特売日や中の市などが立つ日はあえて買い物に行かず、
ネットショッピングなどを利用するのも手です。

2. レジカゴバッグの大きさは、カゴに適応できるものを選ぶ
店員さんが一番困るのは、
カゴに装着できないタイプやマチのないものです。

カゴ相当の大きさがあり、かつマチが確りしているバッグは、
入れやすい上に、

持ち運びの際にも形が崩れにくいため、店員さんも作業しやすくなります。
また、中にはサイズはあっていても、

装着の仕方が分からない、といったケースもあるようなので、
バッグをカゴに装着するところまでは、自分で行うようにしたほうが無難です。

3. 店員さんへの気配り、お礼の気持ちを忘れない
当たり前に聞こえますが、
これができていない人が多数いるようです。

私たちがレジカゴバッグを持参することで、負担が増えるのはレジを
担当している店員さんだということを忘れないようにしましょう。

お願いします」「ありがとうございました」のたった二言だけです。
相手に対しての心遣いを言葉にして伝えるだけで、
自分も周りも優しい気持ちになります。



まとめ


いかがでしたか?

レジカゴバッグが
便利だからという理由だけで使っていると、

知らず知らず相手や周囲に
迷惑をかけていることにつながりかねません。

店員さんの負担も考慮しつつ、
自分がレジカゴバッグを使う際には、

周りの状況をよくみて迷惑にならないかと
確かめてから使うようにしましょう。

あなたがよりお買い物上手になる
手助けとして、このページがお役に立てば幸いです。

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク