マスク不足解消?子供でもできるキッチンペーパーで作る簡単マスク!!



[`yahoo` not found]
[`evernote` not found]
LINEで送る

新型コロナウィルスの影響でドラッグストア、スーパー、量販店
などどこへ行ってもマスクが売ってないですよね。

殆ど売り切れ状態で、いつ入荷するのかもはっきり
していない、入荷してもすぐ売り切れてしまい

品薄状態が続いているというの現状のようで
政府もメーカーに増産を依頼しているようですが、
いまだにメドが立っていないようです。

でも、心配ありません。
というのはオーバーかもしれませんが、

マスクを自分て作ってしまえばいいんです。
しかもキッチンペーパーを使ってできるのですから

子どもでも誰でもできるんですよ。

だから、マスクが不足していても
自分で作ってしまえばいいんですよ。

作り方はとっても簡単、だれでもできますから!

この簡易マスクの作り方は警視庁が公開したものらしいですが、


自作するために用意するものは
・キッチンペーパー
・輪ゴム 2つ
・ホッチキス

これだけあればだれでもできるから、やってみましょう。

まず、
①キッチンペーパーを蛇腹に折る
②折った両端に輪ゴムを付けてホッチキスで止める
③輪ゴムを耳にかけて蛇腹部分を鼻から顎まで広げる
④はい、これで出来上がり

輪ゴムは子供と大人では多少大きさに違いがあるので、
調整してくださいね。

これは、簡単にできる割にはいいですよ。
若干、密室性ということでは弱いですけどね。

私も自分で作ってみましたが、
何もしないよりはかなりいいと思いますよ。

マスクがどこへ買いに行ってもないのですから、
自己防衛という意味でもいいですよ。

それから、
こちらに2つの動画のURLを張っておきますが、
かなりいい出来栄えですよ

マスクを自作する時の参考にしてください。

1.https://youtu.be/YCfp8HjMeK4
2.https://youtu.be/ozi3mFYDINY

この動画のマスクは同じキッチンペーパーで作ってますけど、
ちょっとかっこいいですよ。
真似して作ってみてはいかがですか?

使い捨てマスクは再利用できる?


マスクの再利用ができれば、
それに越したことはないですよね。

こんなマスク不足で騒ぐこともないだろうし、
買い占めて転売をするような人も出てこないだろうに。

しかし、

基本的に使捨てマスクはあくまで使い捨てが前提で
作られているということです。

洗ってつかもマスクとしての効果は
ほとんどないそうです。

ただ、何回も洗って使えるマスクはあるのですが、
かなりの高額のようです。

それでも注文が殺到したようで
現在は受注をしていないということのようですね。



まとめ


使い捨てマスクは基本的に一度使うと捨てるわけですから、
キッチンペーパーで簡易マスクを作ってしまえば

売ってないマスクを捜してあちこち回る必要もないわけですよね。

それにマスクを買い占めて転売をしている人が
いるというのも信じられないよ。

とんでもない人間がいるものだな。

それはおいといて、
ぜひ、この作り方をマスターして
知らない人にも教えてあげましょうよ。

お願いします。
私も知り合いに教えます。

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク