シーサーを買ったけど置き方ってどうするの?左右の違いってあるの?



[`yahoo` not found]
[`evernote` not found]
LINEで送る

沖縄観光へ来る方って毎年増えて行っています。
地元の人間としてとっても嬉しいかぎりです。

また、はじめてきたという人も結構いるし、リピーターの人も
たくさんいるのでうれしいことなんですが…

でも、ちょっと気になることがあるんですね~
それはシーサーを買ったけど持ち帰ってどう飾ればいいのかわからない

それを気にする方がたくさんいるようです。



シーサーの飾り方、置き方はオス、メスさえ間違えなければいい


沖縄観光を楽しんだ後、帰りに沖縄土産にいろいろ買われている中で、その一つに
シーサーがあるんですね~



手頃のものからいい値段のするものなどあるんですが、
沖縄の人間として気になるのが

値段の事よりもこの
「シーサーの飾り方」というか
「置き方」をどうすればいいのかわからないとか

左右の違いをどう置けばいいのか?・・・
なんてことがあるようなんですね・・





そんなに難しい事ではないですけど、少しは知っておいてほしい・・
っていうか、ただ、それだけの事なんですけどね。


だからと言って、置き方が悪いからどうにかなるとかというものでもないですし、
はっきりいって、自分の好きなように飾ってもいいですから・・

ただの参考程度にして軽く読んでくださいね・・(^^♪

基本的にシーサーは正面から見て右に口を開けているものがオス

左に口を閉じているものがメスなのでそれさえ間違えなければ
どうってことありませんよ



シーサーの置き方ってホントは自由でいい


一戸建ての家にはだいたい門柱があると思うのですが、
その上のほうに設置します。
或いは、屋根の上に置いたりしています。



これは横向きのシーサーであっても
オス、メス、右、左の関係は
同じ置き方です。

また、
方角をどこ向きに置くかってこともありますが、
これは特に気にすることはありません。

でも、
だいたいは門のほうに向かって設置している
ことが多いですね。




風水をやっているのであれば、それに則って置き方を考えればいいのですから、
特に方角や置き方に関しても気にすることはないすよ。

マンションなどなら、靴箱の上に並べておいておけばいいでしょう。

もちろん、よごれないように気を付ければいい
という程度の考え方でいいと思います。


実際、私はそうしていますよ。
たまにホコリついた時など拭いたりしていますけどね・・

そんな感じですから。

変に考えることなんてありませんからね・・




軽~い気持ちでデスクのパソコンのそばに置いたりしてもいいんじゃないですか

或いは車の後ろリアウィンドーの前に外向きに
左右を合わせて置くってのはどうですか・・



なんかこのほうが交通安全に役立ちそうな気がしたりして・・・(笑)

正直言うとシーサーの置き方というのは、
右左を間違わずに置けばいいだけです。


功徳があるとか縁起があるとかはありません


「守り神」だとか「家の守護神」とかって
いう考え方もありますけど、

お土産品店などで売っているものですから、なにか功徳があるとか
なにかから守ってくれるとかいうものではないですよ・・

もしほんとにそうなら、お土産品店では売ってないでしょうね(笑)





それにお寺とか神社などで入魂をされているというのなら、
話は別かもしれないですけどね・・・どう思います?

それに「シーサーの由来」がどうのこうのとウンチクを並べ立てても
数百年前に思いをはせてシーサーを買って自宅でそれを眺めている人って
そうはいないでしょうからね~


ホントに古いシーサーって沖縄にはあるんですよ。
東風平の富盛の石彫大獅子とか・・一番最古とか言われてますけど、
私も見てきました。

その他にも

・宜次の北の石獅子
・小城のニーセー石
・志多伯の西の石獅子
・志多伯の南の石獅子
・安里の石獅子
・伊覇の石獅子
・東風平の北の石獅子
・東風平の東の石獅子
・東風平の南の石獅子
・新城の東の石獅子

八重瀬町の東風平だけでもこれだけの石獅子(シーサー)があります。


他の地域でもこれらに類似する石獅子はあると思いますよ。
玉城や佐敷などでも見たことがありますけどね・・

ただ、はっきり言ってお土産品店で売っているシーサーとは
似ても似つかないものですよ。


大きいし、顔つきがはっきりしないものや怖い感じのするものもあるんですよ。
いつか機会があればこれらの石獅子も見るといいですよ。



まとめ


シーサーって沖縄の人にとってとても身近に
あるものなんですけど、

生活にしっかり密着しているものかというと
そうでもないんですね。

魔除けとか守り神的な見方は
ほとんどしていないと思いますよ。

実際、私もそうなんですが、
どちらかといえばシーサーを置いてあるだけで
きやすめになる・・・かなという程度ですね。

だから、「置き方」とか「置き場所」って
気にしないでいいんですよ。
「飾り物」なんですから。

あなたのお好きなように
置くなり飾るなりをしてくださいね。



スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク