自然公園の日とその環境保全に取り組む人たち!詳細解説



[`yahoo` not found]
[`evernote` not found]
LINEで送る

日本には美しい自然公園が残っています。

その自然はそれを守っているレンジャーや
その地域の人たちの地味な取り組みで保たれています。

特に国立公園は、いろいろな人たちの活動や協力がなければ、
私たちは景勝とふれあい楽しむことも見ることもできません。

では、
どんな人たちが日本の自然公園を守っているのか見ていきましょう。



自然公園を管理運営・保全に取り組んでいるのはこの人たち!

     
私たちが自然公園を安全で安心して楽しむことができるのは、
いろんな人たちの働きと協力のおかげなんですね。

では、どんな人たちがどんな取り組みをしているのか紹介しますね。


■レンジャー(自然保護管)

自然保護管というより、レンジャーといったほうが
かっこいいですよね。

レンジャーの仕事は日本全国にたくさんの国立公園がありますけど、

その公園の景観管理、自然環境保護のほかに野生動物の保護、
外来生物対策など毎日取り組んで活動している人です。


イメージとしては大自然の中で馬に乗って山や谷を往来したり、
大きな川をカヌーに乗っている・・・そんな感じですね。

でも、日本ではちゃんとした環境庁の職員で国家公務員なんですよ。


■アクティブ・レンジャー(自然保護管補佐)

このアクティブ・レンジャーの仕事は自然保護管の補佐ということで、
自然保護管ができない部分を補うということですね。

仕事内容は国立公園のパトロール、情報収集、
調査、資料の整理その他利用者指導、自然解説
などをするということです。

待遇としては非常勤の国家公務員のようです。


■パークボランティア

パークボランティアは全国に約2000名の方が登録されていて
全国35ヶ所にある活動実施地区で活動しています(平成24年現在)

活動内容は自然保護の啓発や自然観察会、
美化清掃、施設の補修や維持管理をしています。





パークボランティアは自発的に協力する活動ですから、
おそらく人員が足りないのではないかと思います。

というのは自分が住んでいるところではその活動をしている人って
お目にかかったことが無いです。

みなさんの地域ではどうですか
近くにパークボランティアの方っています?

■自然公園指導員

自然公園指導員というのは、
各都道府県によって人数は違うと思います。

その活動内容というのは登山道の巡視、登山道の補修、
登山者の指導、自然の解説などをしています。


とにかく、最近では登山が大衆化しを山登りやトレッキングを
楽しむ方が多くなってきました。

それに伴って山岳での遭難事故とか行方不明など多発し
問題になっているところですから、




自然公園指導員の業務もボランティアですから
大変だと思います。


■公園管理団体

この団体は公園を管理するうえで必要な人員や財政面での
ある程度の基盤を持っている公益法人やNPO穂人などが運営しています。

その活動内容は、
風景地の管理や自然公園内における施設の維持管理及び補修、
植生の復元、情報提供、各種調査など多岐にわたっています。


どうでしょうか。


今までなんとなく国や県の自然公園へ行って
いたのではないでしょうか。

でも、実際はいろんな人たちが環境保全の
ために目立たないところで働いているのがわかりましたね。

では、次に私たち個人でも協力できることもあるので
それを見てみましょう。





自然クリーンデーってなに?どんなことをするの?

    
自然公園クリーンデーって知っていますか?

実をいうと私も初めて知ったのです。

簡単にいうと全国一斉自然公園美化清掃活動の事なんです。
つまり、みんなで掃除をしようということです。


これは、毎年8月の第1日曜日に実施されています。
しかも、昭和58年からやっているということも全く知りませんでした。

その美化活動を中心にやっているのがレンジャーをはじめ
アクティブ・レンジャー、パークボランティア、自然公園指導員、
公園管理団体などがやっているのですね。 


環境省が展開するグリーンワーカー事業とは?

   
自然公園というのはどうしても山岳部が多く、その美化活動や
環境保全というのは簡単にできるものではないし人手もいります。

そこで、その地域のの山岳をよく知り、実情に詳しい地元住民を
雇用しグリーンワーカー事業を実施しているわけです。



その内容は希少動物の保護監視、樹木伐採、不法投棄ごみ
の片付けなどを実施しています。

もちろん、これは環境省が予算をだし、広く全国の自然公園で
実施されています。


まとめ


私が住んでいるところは島なので、
山らしい山がなく山がある地域ではたくさんの人が
環境保護活動をしているのですね。

私が住んでいるところは、
海やビーチのきれいなところが多く

観光客もたくさん来るので、
海岸やビーチクリーン活動を年に数回行っています。

どちらも大切な活動ですよね。
山も海も環境保全に協力できるものはしたいですね。


スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク