60代の運動不足はステップ運動で解消できる!その効果がすごい



[`yahoo` not found]
[`evernote` not found]
LINEで送る

60代で「運動はバッチリやっているよ」と言える方は少ないですよね。
また、運動不足の方は運動しなくちゃいけないと思っていますよね。

近くの公園へ行ってウォーキングやジョギングをしようかなとか
ジムへ通い筋トレをしようと思ってもめんどくさいっていうのもあるでしょう。

でも、なかなかやる人が少ないんですね…残念ながら。

ほんとになかなか行動を起こしませんよね。
私もそんな一人でしたから…気持ちがよくわかります。

そこでおススメしたいのがステップ運動です。

雨の日でも寒い雪の日でも家の中でできて、
ちゃんと運動不足を解消できるし、その効果が結構すごいんですよ。

このブログの中でも少しだけ紹介しましたが、
このステップ運動について改めて書いてみたいと思います。

これから運動を始めたい方や運動不足でどうにかしたいと悩んでいる
方は参考にされて下さいね。



運動不足は簡単なステップ運動で解消できその効果を実感できます

このステップ運動はやるのは簡単でその効果が大きいというのが
周知されるようになってたくさんの方がやるようになりました。

その特徴として

部屋の中でテレビを見ながらできる
いつでもすぐにでもできる
家の中だ出来るのでどんな格好をしても平気
有酸素運動だから心肺を鍛えることができる
なによりもお金がかからない
激しい運動じゃないから子供から高齢者までできる

どうでしょうか。
誰でも出来そうではないですか?

どんな運動音痴でもできるものですよね。

++++◇ステップ運動のやり方◇++++
1.ステップ台の前に立ち背筋を伸ばして左右どちらの足でもいいですが、
もし、右足を乗せたら次に左足を乗せて揃え右足から降ろし左足を降ろし揃える。

これの繰り返しですが、
この時は背筋をピンと伸ばすことがポイントですね。

2.上げて降ろすを1回と数えこれを20回から30回をやる。
その次は左足を乗せてから右足を乗せて揃え、
左足を降ろし右足を降ろし揃える

このように交互に左右の足をステップ運動をすることです。

3.この運動を一日に時間を空けて数回繰り返すことをおススメします。

4.はじめから10分も続けてするのは大変ですのでまずは1分程度から
やりはじめ慣れてきたら時間を少しづつ伸ばしていくようにしましょう。

5.特に難しいことは何もないのですが、回数は自分のペースで無理の無いように
やることが長続きするコツですね。

++++◇ステップ運動の効果◇++++

ある調査によるとステップ運動は歩いたり走った入りするの同等の
有酸素運動効果があり

1回10分程度やるだけで

◎ウォーキングの1.4倍
◎ジョギングの1.6倍


上記のカロリーを消費することがわかったようです。
これを一日に数回やればもっと効果が出るわけですよ。

運動不足の中高年にとって下半身を鍛えることが
とても大事になってきます。

やはり、転んだり、躓いたりする原因の一つとして
下半身の筋肉の衰えが挙げられます。

このステップ運動は下半身はもとより体全体を鍛えるのに
とても効果があるんですね。

階段の上り下りをするようにこのステップ運動で
太もも、おしり、腰、お腹、背中などを鍛えることができるのです。

これはもう体幹を強くするのとほとんど変わらない運動だと
言えるわけですね。

若いころのように激しい、難しい運動をしなくても
それなりに体を鍛えることができるので
ほんとにおススメな運動です。

ちなみに

ステップ台は皆さんの町のどこにでもあるようなホームセンターや
スポーツ用品店などで購入することができます。

また、通販でも購入できます。
下に画像リンクを貼っておきますので興味のある方はクリックして
内容をご覧になって下さいね。


運動不足になるとどうなるのか?軽く見てはいけませんよ。

運動しない人はとくにしなくてもどうってことないと
思っている人が多いと思います。

更に年を取ってくると余計にそんなふうに考えることが
多くなってきます。

現実に普通に暮らしているから運動の必要は感じないとか、
めんどくさい、疲れるからイヤだ・・とか

それに忙しくて時間がない・・
・・・というような声が聞こえてきそうですね。

しかし、

運動不足はいろんなところにその弊害が現れてきます。
「ただ、少し太ってきた」とかいうようなものじゃなくなりますよ。

運動不足は喫煙よりもがんや心臓病等に罹るリスクが高いって
聞いたことありませんか?

それぐらい運動不足は健康を左右するほど
深刻なものなんですよ。

仕事でデスクの前で座って仕事をすることが多かったり、
家に帰ってもテレビの前でご飯を食べながら晩酌をして
何かと座る時間が多いのではないですか?

実は私がそんな生活を30代後半ぐらいからやっていましたから・・

それで体重はかなり増えてくるし、健康診断で
肝機能が高い、肺機能も低下している・・・などとドクターにいわれる始末。

それでも運動しなかったですからね・・
ほんとにアホですよ。

60代になって「これでは遺憾、運動をしなくては・・・」
ということで運動を始めたわけです。

実際、60代にもなるとあちこちガタがきており、
運動始めた当初は歩くだけでも足首、ひざ、股関節、腰などが痛くて
とても長く続けることができませんでした。

それでも無理しないように3日越しに10分歩くことから始め
それを3ヶ月なんとか踏ん張ってつづけたことで

階段の上り下りやちょっと歩くだけで息苦しくてハアハアしていたのが、
今では5キロぐらいは平気で歩けるようになりましたね。

肺機能が良くなったのが実感としてわかります。

その他、足腰、ひざ、足首などが強くなって、
階段の上り下りも早足で出来るほどになっていますから…

ですから、
運動をしましょう。

いきなり、外へ出てウォーキングやジョギングをするのではなく、
家の中でステップ運動からはじめませんか

そして徐々に足腰が強くなってきますから
健康になってきますから・・・・

それから、外へ出てやりましょう。

今回のまとめ

このステップ運動は地方の自治体でも人気のある運動教室として
取り上げるところが多くなってきています。。

踏み台を上り下りするだけの簡単な運動なんですが、
生活習慣病の予防、改善や運動増進に効果があるということです。

そして、なによりも家に引きこもりがちな高齢者の方が運動がてら
たくさんの人と交流でき笑顔で続けることができることです。

そのうえ足腰の強化による転倒防止や介護予防、血圧血糖値の
改善にもつながるということで喜ばれているということですよ。

この簡単なステップ運動を続けて体力がアップしたら
その次はウォーキングやジョギングにもチャレンジしてはいかがでしょうか・

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク


コメント

  1. […]  あれこれ info60代の運動不足はステップ運動で解消できる!その効果がすごいhttp://okiniiri.date/step-undou/60代で「運動はバッチリやっているよ」と言える方は少ないですよね。また、運 […]