トイレの水があふれた時に素人でもできる対処法は?これで慌てなくていい



[`yahoo` not found]
[`evernote` not found]
LINEで送る

トイレの水を
いつも通り流したと思っても

なぜかあふれてくるといった
非常事態が起きたら焦りますよね。

特に今までトイレの
水があふれた経験がない方は、
対処法が分からないと思います。

できればそんな非常事態でも
冷静に対処できるようにしたいですよね。

そこで、

・トイレの水があふれて慌てないために誰でもできる対処法は?
・トイレの水があふれた時やってはいけないこと!!
・トイレの水があふれる原因って何なの?

について紹介します。
ぜひ参考にしてみてください。



トイレの水があふれて慌てないために誰でもできる対処法は?


トイレの水があふれた時は
慌てず冷静に対処することが大切です。

事前に対処法を知っていれば、慌てずに
対処できるので誰でもできる対処法を紹介します。

対処法
お湯を入れる

トイレの水が
あふれる原因にもよりますが、

トイレットペーパーのような
紙が詰まっている場合は

お湯を入れると溶けやすくなり
あっさり解決できる場合があります。

なので、
水があふれてきた場合は
お湯を入れてみましょう。

お湯を入れる際は
少しずつ入れるのがポイントです。

一気に入れると水がさらに
あふれてくるため充分注意しましょう。

スッポンなどの道具を使う

スッポンは
ラバーカップともいわれる道具です。

学生時代にトイレ掃除をしたことがある方は
見たことがあると思いますが、

棒の先が円形になっているもので
便器に詰まったものを取り除くために使います。

スッポンは押し込むことで
便器の中を真空状態にし、

引っ張ったら「ポン」という音がするのが特徴で、
詰まった物を取り除く際にとても便利です。

止水栓を締める

トイレの水があふれた際、
水がこぼれてくると困りますよね。

そこで、
これ以上水があふれないように
するために止水栓を締めましょう。

止水栓はマイナスドライバー
を使うと締めることができます。

止水栓とは故障や
メンテンナンスをする時に水を止めたり、

水量の調整を行うために
給水管と給水器具の間にある水栓です。

トイレの水があふれた時は上記のことを試してみましょう

トイレの水があふれた時やってはいけないこと!!


トイレの水があふれた時に
やってはいけないことは
再び水を流そうとすることです。


水がうまく流れない時、
もう一度流せばスムーズに
流れると思いますよね。

しかし、
水があふれてきてしまったら
水を再び流そうとしても
うまく流れません。

また、
それがトイレの水が
あふれることにも繋がります。

水を流そうとしなければ
それ以上あふれてくることはないので、

絶対に水があふれた時に
再び水を流そうとするのはやめましょう。

トイレの水があふれる原因って何なの?


トイレの水があふれる原因は
基本的に物が詰まっている場合です。

例えば
トイレットペーパーや
便器を拭くためのシート。

トイレットペーパーや
便器を拭くためのシートは、
簡単に水で流せます。

しかし、
何枚も重ねて
使用すると詰まってしまいます。

そのため、日
頃からトイレットペーパーを
大量に使う方は注意しましょう。

また、
便器の中に携帯のような固形物を
落とした場合も詰まってしまい、
トイレの水があふれる原因になります。

このようにトイレの水が
スムーズに流れない原因には、
物が詰まっていること場合が多いです。

なので、
水があふれてきたら
詰まっている物がないか確認しましょう。

まとめ


トイレの水があふれた時に素人でもできる対処法は
慌てないで以下のような手順でやってみてください。

・トイレの水があふれた時は、止水栓を止めてスッポンのような道具を使う

・トイレの水があふれた時に再び水を流そうとしてはいけない

・トイレの水があふれる主な原因は、何かしらの物が詰まっていることが
 多いので何が詰まっているか確認をすること

・自分で対処できるものはやる。
 それ以外の場合は業者に頼んでみる


今後、トイレの水があふれた時の
ためにぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク