沖縄海開き2018!那覇から近い家族連れにおススメなビーチ3選



[`yahoo` not found]
[`evernote` not found]
LINEで送る

夏の沖縄といえば、海ですよね。

沖縄へ観光で来る方のほとんどが沖縄の海はきれいという
印象を持たれています。

そして実際に海やビーチで海水浴やマリンレジャー、
バーベキューなどを楽しむ方も多くなっています。




他府県ではまだ寒さが残っていて春めくのがもう少し時間が
かかりそうで海といわれてもピンとこないかもしれませんが


もう、すでに沖縄では海開きやビーチ開きが始まっていますよ。
それでは今年の海開き情報をいち早くお届けしたいと思います。

春休みや卒業旅行やゴールデンウィークに家族で
沖縄観光を計画しているのでしたら、ぜひ参考にしてくださいね。


那覇から近い南部のおすすめビーチ3選はこちら!


家族連れや小さなお子さんを連れた方は
那覇での宿泊が結構多いかもしれませんね。

そして小さなお子さんや家族が多いと
遠出はなかなか大変と思います。

そこで那覇から30分以内で行けるビーチで
しかも小さなお子さんがいても、家族が多くても

みんなで楽しく遊べるビーチを3つ選んで紹介します。

それは

 ◇あざまサンサンビーチ(南城市)

 ◇きらきらビーチ(西原町)

 ◇豊崎美らSUNビーチ(豊見城市)



また、そのビーチ近郊のおすすめな観光地や場所も
併せて紹介します。

どうぞ、沖縄へ来た時の参考にしてくださいね。


あざまサンサンビーチの海開きとその他おすすめ情報



★あざまサンサンビーチの基本情報

  海開き:2018年4月21日14:00~

  ・手ぶらで来てもレンタル水着あり
  ・マリンアクティビティたくさんあり
  ・クラゲ防止ネット完備、監視員・ライフセーバー常駐
  ・お子様連れでも安心!
  ・更衣室、シャワー室、コインロッカー完備 
  ・身障者用のバリアフリートイレ完備
  ・何も準備なしでバーベキューも楽しめます 

  ・遊泳時間:10:00~18:00
  ・駐車有料:350台収容 車500円、バイク100円 

  問い合わせ先:℡098-948-3521
  公式ウェブサイト http://okinawa-nanjo.jp/beach/
  

  ◇アクセス:那覇空港から安座間サンサンビーチまで◇

     

—<周辺のおすすめ観光地>—
 
 ①安座間サンサンビーチからは神の島で有名な
  久高島が見えます。
  久高島へは近くの安座間港から行くことができます。

  高速船とフェリーの2隻体制で一日6往復便で毎日運航して
  いるので興味のある方にはおすすめですよ。
  
  料金や所要時間、「神の島久高島」で注意すべき
  こと等の詳細は久高海運のページをご覧ください。
       

 ②車で5分ほどのところに絶景な「知念岬」や世界文化遺産で
  パワースポットでも有名な「斉場御嶽(せーふぁうたき)」があります。

  また、海岸沿いをドライブするのもいいと思います。
  見晴らしのいいところがたくさんありますから・・
  


きらきらビーチの海開きとその他おすすめ情報


★きらきらビーチの基本情報

  海開き:2018年4月22日11:00~

  ・家族連れや子供連れに人気
  ・砂浜総延長が550mの大きなビーチ
  ・有料でバナナボート、体験水上バイク、スーパーマーブル
   ヤンキーリモなどのマリンスポーツも楽しめます
  ・ビーチパラソルやテーブルなど貸し出しあり
  ・バーベキューも楽しめます(要申込)
  ・パーラーや売店あり
  ・シャワー室完備

  ・すぐ近くには子供が遊べる公園もあるので、
   泳げない子たちでも飽きることがありません

  ・食品スーパーやお食事処、レストランなども
   歩いて5分ほどにあるので便利がいいです

  ・入場料:無料
  ・駐車無料:車1000台収容

  ・休み:なし
  ・遊泳時間:9:30~18:00
   
  問い合わせ先:℡098-944-5589
  公式ページ:http://xn--pck7csb8b4b1c.com/


◇アクセス:那覇空港からきらきらビーチまで◇



—<周辺のおすすめ観光地>—

 ①首里城公園
   きらきらビーチから車で20分ほどで行ける距離で
   那覇で宿泊しているのでしたら、帰りがけに行けるところです。

   首里城公園は小高い丘にあり那覇の町が一望できる高台にあり
   夕方から夜間にかけてはライトアップなどもされています。

   詳しくは>>首里城公園管理センター<<へお問い合わせください。
        

 ②中城城址公園
   中城城跡は琉球王国の関連遺産群の一つとして
   世界遺産に登録されました。

   巧みな石積みの技術が今でも注目されています。
   外国人の観光客も多いです。

   中城城跡の公式ページは>>こちら<<です。
           
 

豊崎美らSUNビーの海開きとその他おすすめ情報


★豊崎美らSUNビーチの基本情報

  海開き:2018年4月1日10:00~

   ・全長700mの那覇近郊で最大級の人口ビーチリゾート
   ・シャワー、トイレ、ロッカー、救護室、展望塔、あずまや
    BBQ専用エリア、遊泳ビーチエリア、マリンスポーツエリア
    ビーチサッカー、ビーチバレー、バスケットコート
    多目的広場など充実した施設

  バリアフリーが充実
   ・高齢者や障害者の方でも安心して安全に
    マリンレジャーが楽しめる
   ・車イスの無償貸し出し
   ・駐車場から車いすの方もビーチまでいける
   ・車いす専用のトイレ、シャワー完備 

  
  ・入場料:無料
  ・駐車有料:コイン式パーキング 約800台収容

  ・遊泳時間:9:30~18:00
  ・閉門  :22:00
   
  問い合わせ先:℡098-850-1139
  公式ページ:http://churasun-beach.com/


◇アクセス:那覇空港から豊崎美らSUNビーチまで◇



—<周辺のおすすめ観光地>—

 ①瀬長島 ウミカジテラス
   ここは空港からわずか10分足らずで行ける島です。
   戦後アメリカ軍に接収され弾薬庫とか通信施設があったのを

   1977年に返還された後2012年から観光開発されて現在のように
   なってきました。

   今では観光客はもとより地元の方もたくさん来る異国感あふれた
   島になっています。

   また、那覇空港を発着する航路の真下にあたるため航空機の
   写真撮影をするために来る航空機ファンもよく来ます。

   ウミカジテラスは多数のショップや飲食、レストランなど
   多種多様な店舗が丘陵に合わせて立ち並んでいるので

   ほんとに地中海のどこかのリゾートアイランドに来ているような
   感じを覚えます。

 <<シャトルバス>>

瀬長島ホテル前の発着になっており、

・瀬長島ホテル─ゆいレール赤嶺駅
   ・瀬長島ホテル─パレット久茂地前
    
    上記のように運航しています。

    詳細については>>こちら<<で確認してください。
             

 ②沖縄アウトレットモールあしびなー
   外国人観光客にとっても人気のあるショッピングモールで
   レンタカーの返却などにも利用する方が多く、

   そのついでにショッピングやレストラン等で食事をする方が
   多いようです。

   とにかく、多くのショップがあるので空港へ行く前に
   寄る方もたくさんいるようです。
   

    詳細については>>こちら<<をご覧ください。
             




今回のまとめ


沖縄のほとんどのビーチは3月から4月にかけて
海開きを行います。


気が早い地元の人は1月、2月の気温が高い日に
潜りをする方などもいたりします。

また、ダイビングをされる方は年末から年明けにかけて
初ダイビングをされる方もたくさんいます。

特に慶良間諸島や宮古、石垣では他府県のダイビング好きが
たくさんいらっしゃるようですよ。

3月に入って20度以上が続いていますし、4月になれば夏日に
なる日もあるのでビーチで遊べる日が多くなってきます。

この時期に沖縄にいらっしゃるのでしたら、
ぜひ、ビーチで遊んでくださいね。






スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク