早朝のウォーキングで注意するポイントは3つ!事件・事故・体調



[`yahoo` not found]
[`evernote` not found]
LINEで送る

最近、ウォーキングが見直されて歩く方が増えてきました。
その理由は簡単に誰でもできる運動ということですね。

近くの公園やご近所周辺などでやっていますよね。
私も早朝ウォーキングをやっているのでよく見かけます。

また、一人でウォーキングしている方も割と見ます。
意外と若い女性もいますよ。

でも、心配になることや
注意しなければならないことがあります。

それは早朝のウォーキングで注意するのは「事件・事故」に
巻き込まれる事と「体調管理」です。


早朝ウォーキングで一番心配なのは「事件・事故」に巻き込まれること


早朝の5時から6時ごろというのは
ほとんど人が通りません。

そんな時間帯に歩くの
ですからなにが起こるかわかりません

男性ならまだしも女性の場合は
ホントに気を付けなければならないことです。

実際に早朝にウォーキングをしている時に
怖い目にあった女性の話を聞きました。

不審者が近づいてきて声をかけられて怖い思いをした

不審な車が後からついてきて「乗らないか」といわれた

不審な車がずっと後をついてきたの走って逃げかえった

前から来た人にいきなり卑猥な言葉をかけられた

腕をつかまれ連れていかれそうになった

酔っ払いにからまれそうになった

など、
色々と怖い目にあったということです。

そんな目にあってまで朝はウォーキングしなくても
いいと思います。

もし、そういう経験をしたのなら、不審者情報として
警察や自治体に人相、風体、車の色や

車種、車両番号、何人乗っていたとか日本人なのか
外国人だったのかなどを通報
してください。

事件に巻き込まれないためにも


また、車の事故にも注意が必要です。

飲酒運転の車にひかれて重傷を負ったり、亡くなったり
するようなことも実際にありましたから。

朝暗いうちからウォーキングする時には
運転手から見えやすいウェアにすることも大事ですよ。

車のライトに反射して見えるウォーキングウェアも
あるようですから、それを着用するのもいいと思います。

ウォーキングするのに朝しか時間がない場合はどうすればいい?


ただ、どうしても朝しかウォーキングする時間
がないという方も中にはいると思います。

どうしても早朝しか時間がないというのでしたら、
気を付けてほしいことがあります。

それは

ルートを変えていつも同じ道を歩かないこと

時間をずらし同じ時間に歩かないこと

懐中電灯をもっていくこと

防犯ブザーや防犯用スプレーを携帯すること

必ず、誰かと一緒に歩くこと(ご主人や隣近所の方)

飼い犬がいるなら連れていくこと

万が一のためスマホを持っていくこと

以上のことは防犯の意味からも
ぜひ、やってほしいですね。

早朝のウォーキングで注意すべき体調は?


早朝のウォーキングで健康面で
注意しなければならないことは体調です。

身体がだるい、吐き気やめまい、発熱、頭痛
 
動悸や息苦しい時

睡眠不足の時

夜更かしをし酒を飲んだ

上記のような場合はウォーキングはやめてください。
このぐらいは大丈夫という安易な考えはやめましょう。

ウォーキングを始めてから暫くして
体調が悪化することも充分あり得るので気を付けましょう。


その他に注意することは

起床後の1時間はストレッチや体操などをし、いきなり
 ウォーキングをしない


起きたらまず、水分補給をすること、寝ている間に体内の
 水分が皮膚から気化しているのでまずは水分摂取から


朝食抜きでウォーキングをしない

朝食を摂ったら30分~1時間経過してからウォーキングをする

朝は糖分が足りないので血糖値が低くなっているので
 フラフラ眩暈をすることもあるので糖分補給をする


このようなこともウォーキングを始める前に
考慮してください。


ウォーキング前に適した食べ物や飲み物は?


ウォーキングに限らず、朝から運動するのであれば、
必ず、軽めの食事を摂ることが肝心です。

もちろん、水分を摂ることも必須です。

ウォーキング前に適した食べ物と飲み物で
おススメしたいのはバナナと牛乳ですね。

その理由は
朝は血糖値が低くなっていることが多いので、
それを急に上げるのはよくないからです。

バナナなどの果物は血糖値をゆっくりと上げる作用があり、
急激なインスリンの上昇を調整してくれるからです。

また、牛乳は血液中の水分を増やす効果があり、
体温調節にも適しています。

だから、熱中症対策としても牛乳や乳飲料は
おススメですよ。

摂取量は牛乳パックの小サイズ
で十分です。

私はよくヨーグルト類を飲んだりしていますよ。



まとめ


早朝の時間帯は空気も澄み切っていて
すがすがしい気持ちになりますよね。

ウォーキングするにはとっても
いい時間といっていいと思います。

でも、その反面、事故や事件に巻き込まれる可能性も
高いと思います。

私の地元で実際に合ったことですが、
早朝のウォーキング中に飲酒運転の車にひかれて
亡くなるという事故がありました。

自分は気を付けていても
そういうことに巻き込まれることもあるわけです。

ウォーキング中に急に体調が悪くなって
倒れてしまうこともありますので、

体調管理も含めて事件・事故に巻き込まれない
ためにも

早朝のウォーキングは一人じゃなく誰かと
一緒にやってくださいね。

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク